ユニクロ×カウズ UT 2019はアーカイブから現在までの集大成コレクション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

毎年定番のコラボレーションとなる、UNIQLO(ユニクロ) UT × KAWS(カウズ)との「UTコレクション」2019年夏にリリースされるのは、カウズオリジナルの「COMPANION」そして「BFF」が初期から現在の作品まで一挙に登場!集大成となるアーカイブコレクションは、2019年6月7日(金)に発売決定!最速で全アイテム公開です!

UT「KAWS:SUMMER」

毎年定番となったお馴染みのUNIQLO(ユニクロ)と、ブルックリンに拠点を置く、アーティスト/デザイナー、KAWS(カウズ)とのタッグによりコラボレーションプロダクト。

ここ数年は、『SESAME STREET』(セサミストリート)や、『PEANUTS』(ピーナッツ)などを描いたトリプルコラボレーションが展開されてきました。

が、やはりカウズファンが望んでいるのは、キム・ジョーンズ氏(Kim Jones)が手掛ける、Dior Homme(ディオールオム)ともコラボレーションを果たし世界的にも有名な、KAWSを代表するアイコン的なキャラクターである「COMPANION」や、青やピンクのボディが印象的な「BFF」でしょう!

そしてついに令和元年となる2019年の夏にリリースされるユニクロ×カウズによる「UT」コレクションは、KAWSの初期から現在の作品までを一挙に公開したまさに集大成となるアーカイブこれション!

アイコニックなキャラクターである「COMPANION」や、青やピンクのボディが印象的な「BFF」が単体で、かつカウズファンなら誰もが待ち望んだ作品の数々が落とし込まれたグラフィックTシャツとなって帰ってきます!

カウズのトレードマークともいえる「xx」はもちろんの事、今までの作品で見た事がある「COMPANION」そして「BFF」のグラフィックTシャツはファンなら垂涎もののコレクションとなるでしょう。

「KAWS:SUMMER(カウズ:サマー)」と銘打たれたこの2019年夏「UT」コレクションは、メンズ12型1、キッズ6型で展開され、さらに4型のトートバッグもラインナップ!

全型全てがファン待望のアーカイブコレクションと言っても言い過ぎではない「KAWS:SUMMER」は、2019年6月7日(金)に全国のユニクロ店舗そしてオンラインストアで一斉にリリース開始!

その発売に先駆けて最速で全アイテム公開です!

MEN(メンズ)

サイズ:XS – 4XL

価格:¥1,500+消費税

tote bag(トートバッグ)

サイズ:FREE

価格:¥1,500+消費税

KIDS(キッズ)

サイズ:100 – 160

価格:¥990+消費税

KAWS氏のコメント
UTのTシャツとトートバックに、自分のお気に入りの彫刻作品をデザインすることで、世界中のより多くの方々に触れていただける機会を持てたことを嬉しく思います。

KAWS(カウズ)について

カウズは、彼が定期的に行うミュージアムやギャラリーでの展示会を超えて、オーディエンスを魅了しています。若い世代に影響力のある彼の作品は、アートとデザインの世界にまたがり、絵画や壁画、大型の彫像、ストリートアート、グラフィック・プロダクトデザインを取り込んでいます。過去二十年間、カウズはアーティストとしての輝かしいキャリアを築き上げてきました。彼の作品には、洗練されたユーモアやコンシューマープロダクトとの思慮に溢れた相互作用、グローバルブランドとのコラボレーションがあります。彼はポップカルチャーのアニメなどからインスピレーションを得て、それが彼の作品の独特な芸術的要素となっています。実物大以上の彫像や線と色を強調するハードエッジ絵画で称賛を受けるカウズが描く、漫画と人間のハイブリッドキャラクターを融合させたキャラクターは、おそらく彼が探求する人間性を最も力強く表現していると考えられます。カウズの展示会は、ハイ美術館やブルックリンミュージアム、イギリスのヨークシャー彫像公園、フォートワース現代美術館、上海の余徳耀美術館などで開催されてきました。2016年春夏と2017年、2018年にユニクロとコラボレーションしたUTは、世界中で大ヒットとなりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク