ブログに最適!画像を高画質で拡大するソフト「waifu2x-caffe」が優秀すぎ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

WordPress(ワードプレス)などでブログ記事を書いている方で、特にファッションやフード系など画像を多く扱うブロガーにオススメな最適ソフトをご紹介!画像サイズが小さく画質が低い元ネタ画像(写真)を高画質に拡大してくれるフリーソフト「waifu2x-caffe」が便利すぎる!その使い方を解説します!

waifu2x-caffe

WordPress(ワードプレス)などで、画像を多く扱うファッションやフード系、アプリ紹介などなどブログ記事を書いているブロガーの方にご紹介したいのが、こちら。

アニメ調の画像だけでなく写真などのサムネイル画像を高品質のまま高画質に拡大できるソフトフリーソフト「waifu2x-caffe」

ブログの記事中に貼りたい元ネタなどの画像や写真がサイズが小さすぎる!または画質が悪すぎるという場合に、その画像や写真をそのサイズ画質を保ったまま高品質に拡大してくれる非常に便利で有用なフリーソフトです。

「waifu2x-caffe」は、オリジナルツールであるプラウザ版で公開されている「waifu2x」をOS上で動作するようにしたもので、驚くほどハイクオリティな拡大画像が得られるとして話題になった「waifu2x」に「Caffe」と呼ばれるフレームワークを利用してソースコードが書き直されており、GPUを利用した計算が可能で、高速かつ省メモリでの動作することができるソフトです。

「waifu2x-caffe」設定方法

まずフリーソフトの「waifu2x-caffe」を動作させる事が出来る動作環境は以下が最低要件となります。

  • OS : Windows Vista以降 64bit (32bit用exeはありません)
  • メモリ : 空きメモリ1GB以上 (ただし、変換する画像サイズによる)
  • GPU : Compute Capability 3.0 以上のNVIDIA製GPU(CPUで変換する場合は不要)

cuDNNで変換する場合はさらに

  • GPU : Compute Capability 3.0 以上のNVIDIA製GPU

✅上記「waifu2x-caffe」公式ダウンロードサイトのトップページから画像の「こちらのreleasesページ」をクリックしリリースページからダウンロードしましょう。

✅「こちらのreleasesページ」から飛んだページの下のほうにダウンロードする項目があります。

waifu2x-caffe.zip」からzipファイルをダウンロードしましょう。

✅zipファイルを解凍し、「waifu2x-caffe」フォルダを開いた中の「waifu2x-caffe」アプリケーションからソフトを起動しましょう。

「waifu2x-caffe」使い方解説

「waifu2x-caffe」が起動した画像です。使い方はそれほど難しくなく、ほとんど初期設定のままで問題ありません。各項目を説明します。

✅「入力パス」

変換したい画像(写真)ファイルを指定します。

フォルダを指定した場合は、サブフォルダ内も含めた「フォルダ内の変換する拡張子」が付くファイルが変換対象です。

複数のファイルやフォルダをドラッグで直接白枠内に移動させる事もできます。

✅「出力パス」

変換後の画像を保存するフォルダを指定します。

特別指定しなくてもデフォルトで「入力パス」に入れた画像と同じフォルダ内に出力されます。「入力パス」に入れた画像とは別フォルダを指定したいときのみ、任意のフォルダを選択して下さい。

✅「フォルダ内の変換する拡張子」

「入力パス」がフォルダの場合の、フォルダ内の変換する画像の拡張子を指定します。

デフォルト値はpng:jpg:jpeg:tif:tiff:bmp:tgaです。

✅「出力拡張子」

変換後の画像の形式を選択できます。

たいがいは.jpgで良いかと思います。もしくは背景透過画像に使いたい.pngくらいでしょう。

また「出力画質設定」と「出力深度ビット数」に設定できる値はここで指定する形式により異なります

✅「出力画質設定」

変換後の画像の画質を指定します。
指定できる値の範囲と意味は「出力拡張子」で設定した形式により異なります。

* .jpg : 値の範囲(0~100) 数字が高いほど高画質
* .webp : 値の範囲(1~100) 数字が高いほど高画質 100だと可逆圧縮
* .tga : 値の範囲(0~1) 0なら圧縮なし、1ならRLE圧縮

オススメの設定はもちろん100です。

✅「出力深度ビット数」

変換後の画像の1チャンネルあたりのビット数を指定します。
指定できる値は「出力拡張子」で設定した形式により異なります。 

.jpgの場合はブラックアウトし指定できませんが、.pngの場合は8と16が選択可能です。

✅「変換モード」

変換モードを指定します。

* ノイズ除去と拡大 : ノイズ除去と拡大を行います
* 拡大 : 拡大を行います
* ノイズ除去 : ノイズ除去を行います
* ノイズ除去(自動判別)と拡大 : 拡大を行います。入力がJPEG画像の場合のみノイズ除去も行います。

オススメは* 拡大です。理由は下記項目で供述します。

✅「JPEGノイズ除去レベル」

ノイズ除去レベルを指定します。

レベルの高いほうがより強力にノイズを除去します。

アニメ画やマンガ絵なら問題ありませんが、写真の場合まるで絵のようにのっぺりとした写生絵みたいになります。

写真の場合は、レベル0にしましょう。

✅「拡大サイズ」

拡大後のサイズの設定を行います。

* 拡大率で指定 : 画像を指定の拡大率で拡大します
* 変換後の横幅で指定 : 画像の縦横比を維持したまま、指定された横幅になるように拡大します(単位はピクセル)
* 変換後の縦幅で指定 : 画像の縦横比を維持したまま、指定された縦幅になるように拡大します(単位はピクセル)
* 変換後の縦横幅で指定 : 指定された縦横幅になるように拡大します。「1920×1080」のように指定します(単位はピクセル)

オススメは* 拡大率で指定:2.000000 つまり2倍です。

✅「モデル」

使用するモデルを指定します。

ドラッグすると以下の項目から選択ができます。


* 2次元イラスト(UpRGBモデル) : 2次元イラスト(RGBモデル)より高速かつ同等以上の画質で変換するモデル。
* 写真・アニメ(UpPhotoモデル) : 写真・アニメ(Photoモデル)より高速かつ同等以上の画質で変換するモデル。
* 2次元イラスト(RGBモデル) : 画像のRGBすべてを変換する2次元イラスト用モデル
* 写真・アニメ(Photoモデル) : 写真・アニメ用のモデル
* 2次元イラスト(Yモデル) : 画像の輝度のみを変換する2次元イラスト用モデル
* 2次元イラスト(UpResNet10モデル) : 2次元イラスト(UpRGBモデル)より高画質で変換するモデル。
* 2次元イラスト(CUnetモデル) : 2次元イラストを同梱のモデルで一番高画質で変換できるモデル。

オススメとしてはイラストなら* 2次元イラスト(UpRGBモデル)写真なら* 写真・アニメ(UpPhotoモデル)です。

✅「TTAモードを使う」

TTA(Test-Time Augmentation)モードを使うかどうかを指定します。
TTAモードを使うと変換が8倍遅くなる代わりに、PSNR(画像の評価指数の一つ)が0.15くらい上がるそうです。

※かなり処理が重くなりますが、画質がかなり上がりますのでより拡大することができます。画像サイズを大きく引き伸ばしたいなら「TTAモードを使う」がオススメです。

✅「分割サイズ」

内部で分割して処理を行う際の幅(ピクセル単位)を指定します。 

ドラッグすると以下の項目から選択ができます。

512を選択すれば、128で「TTAモードを使う」と同等くらいの高画質になる上にこの数値を上げるほうが「TTAモードを使う」より処理が軽いので、オススメは512です。

✅「バッチサイズ」

内部でまとめて処理を行う際のサイズを指定します。
バッチサイズを大きくすると処理速度が速くなることがあります。

※1~20まで選択できますが、設定を変える必要性も低いので1のままがオススメです。

「waifu2x-caffe」設定による拡大画像の比較

※拡大をする前の元の画像

※ペイントなどでソフトを使わず普通に200%に拡大

※2次元イラスト(UpRGBモデル)ノイズ除去レベル: Level0

※2次元イラスト(UpRGBモデル)ノイズ除去レベル: Level3

写真・アニメ(UpPhotoモデル)ノイズ除去レベル: Level0

写真・アニメ(UpPhotoモデル)ノイズ除去レベル: Level3

いずれも高画質に拡大されているのが一目瞭然ですね。

そして一番写真向きなのは…

写真・アニメ(UpPhotoモデル)ノイズ除去レベル: Level0

アニメ絵向きなのは…

2次元イラスト(UpRGBモデル)ノイズ除去レベル: Level3

マンガ絵向きなのは…

2次元イラスト(UpRGBモデル)ノイズ除去レベル: Level0

かな?と思います。

さらに高画質にするなら分割サイズと「TTAモードを使う」も併用しましょう。

写真・アニメ(UpPhotoモデル)ノイズ除去レベル: Level0 分割サイズ:512

写真・アニメ(UpPhotoモデル)ノイズ除去レベル: Level0 分割サイズ:512「TTAモードを使う」

自然な写真で一番高画質なのは、分割サイズ:512「TTAモードを使う」ですね。

さいごに

ファッションやフード系、アニメ系のブログは画像が命!

記事自体が重たくなってしまうので、あまり容量の大きい画像は使えないでしょうが、画質が悪すぎるのもNGでしょう。

そんなとき役立つのが今回ご紹介した「waifu2x-caffe」です。

単に高画質に拡大するだけでなく見栄えもある程度設定で好みにコントロールできるのも大きなポイントでしょう。

プラウザ版の「waifu2x」もお手軽ですが、もしブログを日常的に作業している方ならソフト版をダウンロードしておくと非常に便利になり作業効率もきっと上がりますよ。

知っていて損はしないというより必須なフリーソフトだと思います。

それでは今回も少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

以上

ブログに最適!画像を高画質で拡大するソフト「waifu2x-caffe」が優秀すぎ!

でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク