UNIQLO×UniqloU(ユニクロU)2019年春夏現地レポート!レディース編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

16-17AWからUniqlo U(ユニクロU)に名称を変えユニクロの柱として展開していた、クリストフ ルメール(Christophe Lemaire)率いるUniqlo U(ユニクロユー)2019春夏コレクションが、2019年2月1日(金)ついにローンチしました。さっそく最速で現地レポート<レディース編>です!

目次

UniqloU

ユニクロU

クリストフ・ルメール率いるデザイナーチームがパリのアトリエからお届けする、ベーシックな服に革新をもたらすコレクション。

新しい素材や洗練された技術を取り入れ、他にない服のかたちを探求することで、わたしたちの服を新しいベーシックへと創り変えていく。
Uniqlo U それは、ユニクロが目指すLifeWearの未来。

Spring Summer 2019

深みのあるアースカラーや夏を彩るアクセントカラーなど、遊び心溢れる色彩からインスピレーションを受けた最新コレクション。

鮮やかな遊び心あふれる色彩とエッセンシャルなワードローブが融合

服が持つディテールやシンプルさを追求したワードローブと、いきいきとしたカラーパレットはまるで、いきいきとした色彩に満ちあふれた一枚のキャンバス。

さらにアップデートされ、より洗練された2019年の春夏コレクションはあらゆる視点から考え抜かれ、ますます研ぎ澄まされたかたちを目指してデザインに。

デザインが一新されたUniqloUを象徴する新ロゴ。

よりシックに。よりシンプルに。よりハイセンスに。

シーズンを追うごとに洗練されていくベーシックを極めたコレクションピースを展開。

上質なテキスタイルにアイテムクオリティをユニクロの商品力でファストファッションの本来ありえないくらいのプチプライスで、提供してくれる「Uniqlo U」(ユニクロU)

毎回ユニクロUを記事にするたびに、述べていますが、管理人の筆者がクリストフ・ルメールのディレクションに感じることは

「極めて普遍的なリアルクローズのアイテムを上品に洗練されて昇華させている」

ということに尽きます。

早いトレンドサイクルの中、ルメールのコレクションはとにかくシンプル。それが美しいまでに洗練されているので、シーズンが終わっても翌年もさらにその先も着ていけるデザイン。

もちろんトレンドもシルエットだったり、ワンポイントに止めるディティールだったりやりすぎない範囲で、ミニマムに上手く取り入れているから、普遍的なデザインにありがちな古臭さを全く感じない。

都会的でシンプルな大人のモードを楽しませてくれます。

それを確証づけるのが、ここ数シーズンに見られる「Uniqlo U」はカラーパレットをテーマにしており、それはアイテム自体のデコレイティブなデザインではなく安定したアイテムピースはただの焼き増しではなく、確実にそのシーズンのトレンドを上手く、そして薄味にブレンドしよりアップデートされています。

今季のコレクションカラーは大地や植物などの自然色に近い深みのあるアースカラーや、そして前回に引き続きカラシ色のマスタード、そして鮮やかなオレンジに淡いパープルなど夏を彩るアクセントカラーなど、夏らしい色彩がアイコンカラーに。2018年秋冬のテイストを踏襲しつつも2019年らしいエッセンスを取り入れた英国紳士を思わせるデザインは今季も継続されています。

新たにブレンドされたトレンドはオーバーサイズやワイドフィットなど、ゆったりとしたルメールらしいエレガントな雰囲気を持つパターンによって完成されたシルエットが登場しています。

そして注目されるのは、Uniqlo Uとしては初となるリネン素材が登場。ウィメンズでは、今シーズンの鮮やかな色彩を表現したUniqlo Uのためだけに描き起こされた特別な柄を採用。さらにスイムウエアからも、グリーンやイエロー、淡いピンクのカラーブロックのデザインが登場しています。

2019年春夏も今まで以上に無駄なディティールをそぎ落とし、そしてデザインの本懐である究極に美しいシルエットラインと、マテリアルそしてバリエーション豊富なカラーウェイ。

シルエット・マテリアル・カラーが三位一体となって織りなす珠玉のコレクションが、クリストフ・ルメールの表現するアイデンティティそのものです。

前回の記事で【絶対買うべき!マストバイ<レディース編>まとめ】を。

16-17AWからUniqlo U(ユニクロU)に名称を変えユニクロの柱として展開していた、クリストフ ルメール(Christophe Lemaire)率いるUniqlo U(ユニクロユー)。待望の2019春夏...

そして

2019年2月1日(金)その日は来ました…

UniqloU(ユニクロU)… 2019SS

今度も過去を超えるコレクションがローンチです!

さっそく最速の現地レポートです!

現地レポート

今回のローンチでファーストデリバリーされた(先行発売されたアイテムも含む)ウィメンズからはアウター6型、セーター・カーディガンから8型、シャツ10型、カットソーは6型、シャツ・ブラウスから5型、ボトムスからは7型と、スカートから3型、ドレス・ワンピースから10型と、メンズの47アイテムピースをも上回る55アイテムピースという膨大なアイテム数がラインナップ!

そしてレディースと共通のグッズが、5型。

前回の秋冬初回が31アイテムピースだったことを考えると約1.5倍ものラインナップがデリバリーされていました。その分現地レポートで撮影した画像数もかなりの量です💦

そのためか、2019年春夏ではメンズともにウィメンズのブースでもユニクロUのコーナーが今まで以上に多くのブースを割り当てられており店内のほとんどの敷地を使っていた事がビックリしました!

※大型店すら埋め尽くすほどのユニクロUブース。この画像はブースのほんの一部に過ぎません💦

どうやって現地レポートしようかこの光景を見てしばらく放心状態に陥るくらいでした(笑)今回のコレクションには相当力が入ってますね~。

あまりのコーナーの多さと広さに現地レポートする前から心が折れるところでしたよ(笑)

そして今回も管理人の最寄りの大型店である現地レポートでお馴染みとなった「阪急西宮ガーデンズ店」にお邪魔しました。

ユニクロ阪急西宮ガーデンズ店

住所:兵庫県西宮市高松町14-2

☎ 0798-68-6670

いつもお世話になります🙏

店舗入り口に立てかけられた立て看板。

その立て看板を注意深くみると…「お詫びとお知らせ」が。発売日初日にしてすでに品薄になっている商品の再販と、取扱い店舗の変更が!

ユニクロU恐るべし!

もちろん今回も発売日初日という事もあってユニクロUのブースで物色している女子はもれなくオシャレなファッショニスタ女子な方ばかり!

服を見る視線も鋭くスマホで細かくチェックしながら手に取り試着し、そしてカートに大量に詰め込んでいました。

確実にファッション関係の方でしょ(笑)って方もチラホラ。その中にはインフルエンサーとなるインスタグラマー、WEARISTAもきっと数多く訪れている事でしょう。もしかすると同じファッションブロガーの方も居たりして?と思いをはせながら人間観察していました。

それではユニクロのファッションシーンを牽引すると言っても言い過ぎではないルメール手掛けるユニクロUの店内をご紹介していきます!

今回からコレクションのルックブックが初登場しました。ページ数こそ少ないものの主要なアイコンアイテムのルックと、全アイテムがチェック出来るコレクターにはたまらない垂涎の逸品となっています。

店員さんが「どうぞ😊」と笑顔で渡して下さりありがたく一冊頂戴しました。メンズとレディースがまとまった作りになっていて表紙は表と裏で対称になっている面白い作りです。

真ん中のページには左がウィメンズ、右がメンズのアイテムピースが網羅してあり一目でチェック出来る親切仕様です。

他ページのコレクションルックはルックブックをご入手の上、その目で確かめて下さい。かなり数も少なめなのでルックブックが欲しい方は店舗へお早めにどうぞ。

アウター

ダブルフェイスコート

2月初旬発売

¥9,990+消費税 商品番号:416550

上品なデザインと表情で魅せるテーラードコート。ジャージー素材でラクに羽織れる。

マストバイ度

コレクションルックで使われている、とっても上品で柔らかい素材感が特徴のテーラードコート。シンプルでそしてその独特のマシュマロのような風合いがとっても新鮮。もちろんルメールだけにシルエットの流麗さは抜群です。

ブロックテックトレンチコート

2月初旬発売

¥12,900+消費税 商品番号:416545

トレンドのロング丈コート。防水、防風で機能性が高く、縫い目からの水の浸入を防ぐ。

マストバイ度

こちらもコレクションルックアイテムのアイコン的アウター。その特徴あるフードが写ってませんね…失念してました。これじゃあ魅力半減。本来は大きなフードが特徴の文句なくマストバイなアウターです。それにしても今回は特にレディースのアイテムがどれも在庫数が極少です。見ての通り各色で数点くらいしかラックにかかってません。サイズもあるので下手したら各色・各カラー2~3点づつくらいしか入荷していないかも。

ブロックテックジャケット

2月初旬発売

¥9,990+消費税 商品番号:416546

フードを取り外したり、シルエットを変えてアレンジ可能。防水、防風で機能性が高い。

マストバイ度

防水・防風のブロックテック生地が使われたジャケット。さらに防風性が高い立て襟、前は機能性を重視したジップアップファスナーに。シンプルでスポーティーな印象ながらも短い着丈で女性らしいフェミニンさもプラスした良アウター。ブロックテックは高い防水・防風の代わりに通気性は良くないので真夏は厳しいが、まだ肌寒い春先には最適な羽織りでオススメです。

コットンパーカ

2月初旬発売

¥4,990+消費税 商品番号:416547

ナチュラルな風合いが魅力のコットンパーカ。背中部分はメッシュ切り替えでムレにくい。

マストバイ度

思った以上に実物はカサカサしていない生地で薄手ながらもしっかりとした生地でした。ボディが着ているように、春から夏にかけての羽織りとして重宝しそうです。しかもナイロンに見えますがポリエステルでもなくコットン100%なので通気性も抜群!ムレません。

デニムジャケット

2月初旬発売

¥5,990+消費税 商品番号:416548

最新にバージョンアップしたUniqlo Uの定番。素材、ディテール、色味も本格的。

マストバイ度

そして確実にマストバイなオーバーサイズのデニムジャケット。シンプルなデザインがとっても上品で、”抜け感”、”こなれ感”、”大人カジュアル”。インスタのオシャレハッシュタグの全てをこれ一着で兼ね備えています。

ウルトラライトダウンジャケット

1月中旬発売

¥6,990+消費税 商品番号:417047

薄くて軽いのでインナーダウンにも使える。マットな質感と縦キルトがスタイリッシュ。

マストバイ度

ウルトラライトダウンもその独特な縦長のステッチに、袖と襟がリブになっていてフェニミンな印象を持ったダウンになっています。とってもエレガントに着こなせるデザインです。

セーター・カーディガン

メッシュオーバーサイズセーター(長袖)

2月初旬発売

¥3,990+消費税 商品番号:416605

かぎ針編みのようなざっくり編みで、ふわふわとした軽い着心地が魅力。

マストバイ度

コットンのニットで編み上げた編み目が大きいざっくりとしたセーター。さらにオーバーサイズシルエットになっていて生地感の高クオリティーと相まって高見えする上品なセーターに。ラグジュアリー感が強い”大人カジュアル”なアイテム。鉄板でオススメなアイテムです。

カラーミックスオーバーサイズセーター(長袖)

2月初旬発売

¥2,990+消費税 商品番号:416604

表地は無地、裏地は絣(かすり)の異なる糸を編み上げ、1枚1枚異なる色味を表現。

マストバイ度

ミラノリブリラックスシルエットクルーネックセーター(長袖)

2月初旬発売

¥2,990+消費税 商品番号:416612

サラリとした着心地のコットンを使用。ゆったりリラックス感がありながら袖口はフィット。

マストバイ度

どちらも実物は上品な生地感で仕上がっていてさすがユニクロUクオリティーなセーターに。いずれもフェミニンな印象を持っています。今回のセーター・カーディガンカテゴリはもれなく高見えするアイテムばかりなので、どれを買っても損はしないですね。

メッシュクルーネックカーディガン(長袖)

2月初旬発売

¥3,990+消費税 商品番号:416606

かぎ針編みのようなざっくり編みで、ふわふわとした軽い着心地が魅力。

マストバイ度

このラックに見えている各カラー3~4点しか在庫がない極少生産のアイテム。メッシュで切り替えてある遊びが入ったデザインで、シンプルながらもデコレイティブなカーディガン。もちろん生地感はとっても上品で高見えします。

コットンバルーンスリーブカーディガン(長袖)

2月初旬発売

¥2,990+消費税 商品番号:416609

糸のひねりを強くした特別なコットンを使用。サラリとした着心地を実現。

マストバイ度

コレクションルックのアイコン的カーディガン。文句なくオススメなマストバイなアイテムでしょう。しまった!ルックカラーのグリーンを撮り忘れてました…イエローの奥に3~4点あるだけなので欲しい方はお早めに!けれど今季のレディースはどれもやたら生産数が少ないですね…

ニットポロシャツ(半袖)

2月初旬発売

¥2,990+消費税 商品番号:416613

しなやかな素材感とすっきりシルエットで肌に心地よくフィット。エレガントに魅せる1枚。

マストバイ度

オープンカラーシャツ(5分袖)

2月初旬発売

¥2,990+消費税 商品番号:418088

開放感のあるオープンカラータイプ。ドレープの美しい素材に印象的な柄をプリント。

マストバイ度

ニットポロシャツもとにかく上品。今季のレディースアイテムは今まで以上に上品な素材感を意識して作られている気がしました。シャツカテゴリですが一緒に写っているので、Uniqlo Uのためだけに描き起こされた特別な柄が採用されたオープンカラーシャツ。メンズのプレミアムリネン素材とともに今季らしいアイコンアイテムが好きな方には是非手に入れてもらいたいシャツ。

3Dバルーンスリーブセーター(5分袖)

2月初旬発売

¥2,990+消費税 商品番号:416611

着心地が良く動きやすさも抜群な100%シームレスニット。特別なクレープ生地を使用。

マストバイ度

100%シームレスで編まれた3Dバルーンのシルエットが美しいセーター。ハンガーに吊られている状態でも丸みを持ったシルエットが見て取れます。着用すると身頃も袖も筒状のシルエットになり、とても流麗で美しいシルエットになりますよ。

コットンタンクトップ

2月初旬発売

¥1,990+消費税 商品番号:416608

糸のひねりを強くした特別なコットンを使用。サラリとした着心地を実現。

マストバイ度

タンクトップとしてよりもスカートと合わせて、上下別のドレスとして社交場で着て欲しいアイテム。

カットソー

オーバーサイズスクエアT(5分袖)

2月初旬発売

¥1,500+消費税 商品番号:415797

トレンドスタイルには欠かせないオーバーサイズシルエット。着心地はサラリとして快適。

マストバイ度

オーバーサイズボーダーT(5分袖)

2月初旬発売

¥1,990+消費税 商品番号:415771

トレンドのスタイリングが楽しめるリラックスシルエットに鮮やかなボーダー柄をプラス。

マストバイ度

レディースのオーバーサイズはかなり大き目なサイズ感。ハーフスリーブに裾のスリットとディティールも相まってメンズ以上にトレンドライクなアイテムに。カットソーだけに年代問わずオシャレに着用出来るのでかなりオススメ。

リラックスフィットクルーネックT(半袖)

1月中旬発売

¥1,000+消費税 商品番号:415793

毎日のスタイリングに大活躍のシンプルな1枚。リラックス感のあるシルエット。

マストバイ度

コレクションルックで使われている白のカットソーはオーバーサイズのほうではなくこちらのクルーネックTです。普通のカットソーですがそれなのに高見えする上品さを持っているから不思議。複数買い推奨。

スウェットプルパーカ(長袖)

1月中旬発売

¥3,990+消費税 商品番号:415769

トレンド感のあるスタイリングには欠かせないオーバーサイズシルエットのプルパーカ。

マストバイ度

今季のスウェットプルパーカは特にオススメ!ドロップショルダーに身頃の裾サイドにスリットが入り、前後で長さが違うトレンドライクなデザインに。マストバイ度を変更します(笑)

マストバイ度

シャツ・ブラウス

ビッグシャツ(長袖)

2月初旬発売

¥3,990+消費税 商品番号:416361

しなやかな素材感をいかしたビッグシルエット。リラックス感のある着こなしが楽しめる。

マストバイ度

オーバーサイズのビッグシャツ。ボトムスを選ばず一枚羽織るだけで”抜け感”が出せるのでオススメ。

ストレッチシャツ(長袖)

2月初旬発売

¥2,990+消費税 商品番号:416359

伝統的な色味やディテールをベースに、ストレッチ性のあるシルエットや柄で新しさを表現。

マストバイ度

ややオーバーサイズなドロップショルダー気味なシルエットに、ストレッチ性のある生地でリラックスして着れるシャツ。女性のビジネスシーンで是非!

プリーツブラウス(半袖)

2月初旬発売

¥2,990+消費税 商品番号:416364

ギャザーを使った美しいデザイン。シルエットもカラーもすっきりとしてスタイリッシュ。

マストバイ度

こちらもカジュアルなビジネスシーンで使えるアイテム。もちろん普段着使いにも。

ボトムス

ハイライズワイドストレートジーンズ

2018年12月中旬発売

¥3,990+消費税 商品番号:416280

Uniqlo Uらしいシルエットが楽しめるジーンズ。素材やディテールも本格的。

マストバイ度

トレンドど真ん中の“ボーイフレンドデニム”昨年12月から先行販売されるや人気が出てすでにカラー欠け、サイズ欠けが発生するほど人気のアイテム。特にユーズドウォッシュのブルー2カラーは迷わず購入推奨のマストバイジーンズ。次いでワンウォッシュがオススメ。

ハイウエストツータックパンツ

2月初旬発売

¥3,990+消費税 商品番号:416276

厚手のキャンバス地とゆったり大きなシルエットが特徴のワークパンツらしい1本。

マストバイ度

コットンダブルフェイスパンツ

2月初旬発売

¥3,990+消費税 商品番号:417619

Uniqlo Uらしいシルエットとクリーンな表情が楽しめるカットソーパンツ。

マストバイ度

ハイウェストツータックのほうがコレクションルックのアイコンパンツ。かなりのワイドシルエットなので裾を引きずらないようにシューズのヒールで調整して下さい。

コットンダブルフェイスは柔らかく厚みがある生地感が特徴。押さえられたワイドでミニマムに履けるパンツ。

プリントイージーショーツ

2月初旬発売

¥2,990+消費税 商品番号:416278

ウエストゴムでラクにはけるイージーパンツに印象的な柄をプリント。

マストバイ度

コットンミニスカート

2月初旬発売

¥2,990+消費税 商品番号:416283

フロントボタンで開け閉めするのが特徴のコットンミニスカート。

マストバイ度

とってもリゾートなプリントイージーショーツ。リゾートシーンでの着用が真っ先に思い浮かぶアイテム。コットンミニスカートはミニスカート好きならどうぞ。

スカート

デニムナロースカート

2月初旬発売

¥3,990+消費税 商品番号:416284

日本製デニムを使用した本格デニムスカート。ナローシルエットで女性らしく決まる。

マストバイ度

とてもシンプルなデザインのナローシルエットのデニムスカート。これだけシンプルなデニムスカートは滅多にないので一本押さえておいても損はなし?

ミディスカート

2月初旬発売

¥2,990+消費税 商品番号:415779

美しいドレープ感がありながら、肌触りが良くてウエストゴムで快適にはける。

マストバイ度

おそらくコレクションルックではこちらのイエローが使用されているミディスカート。ロング以外のスカートがトレンドとしては下火なので、様子を見てから買っても遅くはないかな?というところ。

ドレス・ワンピース

シャツワンピース(長袖)

2月初旬発売

¥4,990+消費税 商品番号:416430

すっきり決まるシルエットに大きめの袖と襟をプラスしたUniqlo Uらしい1枚。

マストバイ度

コレクションルックで使われたアイコン的なシャツワンピース。肩はドロップショルダーだけどすっきりとしたシルエットになっているシャツワンピース。フェミニンな印象になりオススメ。とっても”大人カジュアル”なアイテム。

チェックシャツワンピース(長袖)

2月初旬発売

¥4,990+消費税 商品番号:417721

すっきり決まるシルエットに大きめの袖と襟をプラスしたUniqlo Uらしい1枚。

マストバイ度

そのシャツワンピースのチェックバージョン。チェックと言っても今季はほとんどのシャツにギンガムチェックが採用されているのでギンガムチェックが好きな方には嬉しいシーズンになりそうです。

ドロストリングワンピース(長袖)

2月初旬発売

¥3,990+消費税 商品番号:415814

特別なメランジカラーが楽しめるワンピース。ウエストゴムとコードで着心地はラク。

マストバイ度

メランジとは複数色の細かい霜降り糸のこと。ディティールもシンプルではあるけど珍しいデザインされた形で、メランジ生地とミックスされてデザインはガーリッシュだけど、雰囲気は大人という独特の雰囲気を持ったワンピースに。

ドロストリングプリントワンピース(ノースリーブ)

2月初旬発売

¥3,990+消費税 商品番号:417722

ドレープ感のある素材に印象的な柄をプリント。ウエストコードでアレンジもできる。

マストバイ度

コレクションルックのUniqlo Uのためだけに描き起こされた特別な柄が採用されたアイコン的ワンピース。かなりハイ ソサエティーな雰囲気を醸し出しています(笑)一枚で着用すると社交的なドレスすぎるので写真のようにデニムジャケットなど一枚羽織るとカジュアルな普段着としてオシャレに決まります。”こなれ感”、”大人カジュアル”全開なモード系アイテム。

カラーミックスオーバーサイズワンピース(長袖)

2月初旬発売

¥3,990+消費税 商品番号:416638

表地は無地、裏地は絣(かすり)の異なる糸を編み上げ、1枚1枚異なる色味を表現。

マストバイ度

ハンガーに吊るしてあると胸元のVネックが広がって見栄えが悪くなってますが、実際はもっとVが狭く深いネックでセクシーなディティールです。ロングコートなど重ねて着てラグジュアリーに着こなして欲しいワンピース。

オーバーサイズTワンピース(5分袖)

2月初旬発売

¥2,990+消費税 商品番号:415820

トレンドのスタイリングが楽しめるオーバーサイズシルエット。サラリとした肌触り。

マストバイ度

オーバーサイズボーダーTワンピース(5分袖)

2月初旬発売

¥2,990+消費税 商品番号:415812

トレンドのスタイリングが楽しめるリラックスワンピースに鮮やかなボーダー柄をプラス。

マストバイ度

コレクションルックのクルーネックTをさらにオーバーサイズにしたTシャツワンピース2型。無地でもボーダーでもルームウェア代わりに一枚で着用するのもあり。普段着使いならトレンドのようにスパッツやレギンスの上に合わせるのがオススメ。

クルーネックTワンピース(半袖)

2月初旬発売

¥1,990+消費税 商品番号:414054

Uniqlo Uで人気のクルーネックTシャツのワンピース版。全てにこだわりが満載。

マストバイ度

コレクションルックでイエローのミディスカートに合わせているクルーネックTワンピース。ルックのようにスカートに合わせるのでも良いしトレンドのようにスパッツやレギンスの上に合わせるのもオススメ。

グッズ

ブロックテックショルダーバッグ

2月初旬発売

¥3,990+消費税 商品番号:416494

防風、防水仕様で中が濡れない。ボディにフィットするように調節できるストラップ付き。

サコッシュバッグ

2月初旬発売

¥1,990+消費税 商品番号:416493

マットな質感がスタイリッシュ。収納力もデザイン性も高いのが魅力。

ライトウェイトバッグ

2月初旬発売

¥2,990+消費税 商品番号:416495

鮮やかなカラー、軽さ、耐久性を持ったバッグが誕生。持ち運びしやすいデザインも魅力。

キャップ

2月初旬発売

¥1,990+消費税 商品番号:416496

丈夫なナイロンをコットン風に仕上げたフィット感抜群のベースボールキャップ。

チャッカスニーカー

2月初旬発売

¥5,990+消費税 商品番号:416497

上質な起毛感がありながら洗える革新的素材を使用。こだわりの構造ではき心地も快適。

2月時点でのアイテム数が5アイテムと少なめのグッズカテゴリ。さらに店頭でも発売日初日にもかかわらずこの在庫数。ラックがスッカスカです。今回かなり生産数が少ないようなので狙うなら早めに押さえないとあっという間に完売しそうな感じです💦

いかがでしたでしょうか。

UniqloU(ユニクロU)2019年春夏の現地レポート!レディース編

メンズ同様、良いオススメアイテムを(店頭で目立つ見つけられたアイテムだけ(笑))厳選してお送りさせて頂きました。

今回は本当にユニクロUの売り場面積が広く、現地レポートが大変でした…けれどそれだけこのコレクションに賭けるユニクロの気意気込みが確実に伝わってくるようでした。

今季のレディースアイテムは今まで以上に上品な素材感を意識して作られているように思えるくらい、どのアイテムももれなく高級感があり上品でハイクオリティ。ただ上質な生地だけでなく仕立てもパターン割りやステッチなどより品質が高い、ワンランク上のユニクロといった印象を受けました。今回現地レポートでご紹介したどのアイテムを買ってもきっと満足できるものになると思います。

そして、Uniqlo Uのためだけに描き起こされた特別な柄が採用されたオープンカラーシャツ、ショーツ、コレクションルックのプリントワンピースなど。意欲的な試みがされているアイコンアイテムもぜひ挑戦してしてみて欲しいですね。

是非とも店頭でその目で見て手に取ってみて下さい。私が過去最高のコレクションだと感じた事が嘘ではない事が理解してもらえると思います。

それでは皆さまのアイテム選びと、情報活用のご参考にして下されば幸いで

Uniqlo U

進化しつづける。追求しつづける。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク