A.P.C.(アー・ペー・セー)3つのデニムジーンズ(リジット)とコーデ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

リジッドデニムでは絶大な人気を誇るファッショニスタ御用達デニムで知られる、A.P.C.(アー・ペー・セー)。既存3モデル、プチスタンダート、プチニュースタンダード、ニュースタンダードの比較。そしてコーディネート例をご紹介したいと思います。

『A.P.C.』(アー・ペー・セー) DENIM

A.P.C.(ー・ペー・セー)とは?

ブランド名の由来は 「Atelier de Production et de Creation」すなわち生産と創造の工房の略。

デザイナージャン・トュイトゥがクリエイトする発想を形にするフランスのブランド。デニムを中心にベーシックなコレクションで定番ブランドとしてファッショニスタから不動の人気を得ているブランド。

特に、リジットデニム(赤耳付)のデニムラインは常に安定した支持を得ており御用達デニムブランドとなっている。

頑なで妥協を許さない姿勢で30年、ローデニムジーンズは未だ存在している。だが、妥協を必要とする時が来るのは歴史の常だ。今回は、よりフェミニンなカット、ウォッシュド加工、ストレッチデニムが登場した。

出典:http://www.apcjp.com/jpn/denim

A.P.C.のデニムは「極めて普遍的なリアルクローズのアイテムを洗練されて昇華させている」に尽きます。

デニムジーンズもその年その年で様々なディティール、デザインがトレンドとして登場していますが、A.P.C.のデニムはスタンダードを徹底的に愚直なまでに追求した集大成だと感じています。

スタンダードが美しいまでに洗練されているので、シーズンが終わっても翌年もさらにその先もずっと普遍的に履いていけるデザイン。

唯一トレンドを反映させているとしたならシルエットでしょう。スタンダードなデザイン・ディティールの中でシルエットに関しては毎年トレンドによって変化するラインをアップデートする形で落とし込んでいます。

そのA.P.C.のデニムのシルエットラインは下記の代表する3モデルです。

プチスタンダード

細身のストレートレッグ. 裾は軽いテーパード. ローウエストが特徴のモデル。

ZOZOTOWN プチスタンダードジーンズ

http://zozo.jp/shop/apc/goods/1326255/?did=5612634

3つのモデルの中では一番細身となっており特にヒップ回りと腿が細く。そして膝から下はストレートラインとなっているのでスキニーではないのもポイント。スキニーとストレートの中間、しかし細身といったシルエットのスリムストレートといったところ。

アニメで例えるなら「ルパン三世」のルパンシルエットと言えばわかりやすいでしょうか。

この「プチスタンダード」をオススメしたい人は

  • とにかく細身で履きたい。
  • ロックなスタイルで履きこなしたい。
  • ルパン三世に憧れている。ルパン体型になりたい。

ロックな方、細身が好きな方、ルパンな方は迷わず「プチスタンダード」を選びましょう。

プチスタンダード コーディネート例

出典:https://wear.jp/kfct/9817710/

出典:http://zozo.jp/shop/apc/goods/1326255/?did=5612632

プチニュースタンダード

タイトレッグ. 裾はテーパードライン。プチスタと比べると股上は多少深く、腿から膝はプチスタとほぼ同シルエット。そして膝から下はテーパードしている為、スキニーのシルエットに近いのがプチニュースタンダードです。

一番今のトレンドなシルエットです。

ZOZOTOWN プチニュースタンダードジーンズ(リジット)

http://zozo.jp/shop/apc/goods/2420273/?did=9714260

ZOZOTOWN プチニュースタンダードジーンズ(ストレッチ)

http://zozo.jp/shop/apc/goods/3401341/?did=12274858

この「プチニュースタンダード」をオススメしたい人は

  • トレンドのスキニーのように履きたい。
  • スニーカースタイルに合う履きこなしをしたい。

年齢が若い方でどれを選んだらいいかわからない人はこの「プチニュースタンダード」を選んでおけば間違いないでしょう。

プチニュースタンダード コーディネート例

出典:https://wear.jp/sasaki339339/12998558/

出典:https://wear.jp/pon913/12915736/

出典:https://wear.jp/uethrnrk/12386419/

ニュースタンダード

ストレートレッグで、裾は軽いテーパード。股上は浅く腿から裾まで一番太いストレートラインなのが特徴。

ZOZOTOWN ニュースタンダードジーンズ(リジット)

http://zozo.jp/shop/apc/goods/1325945/?did=5612593

ZOZOTOWN ニュースタンダードジーンズ(ストレッチ)

http://zozo.jp/shop/apc/goods/3401319/?did=12274704

この「ニュースタンダード」をオススメしたい人は

  • トレンドに流されない古き良き定番なスタイルが好きな人。
  • 大人な雰囲気なスタイルを好む人。
  • 細身すぎるデニムが苦手な人。

大人なスタイル、アメカジ系、カリフォルニア系な方は「ニュースタンダード」で決まりでしょう。

ニュースタンダード コーディネート例

出典:http://zozo.jp/shop/apc/goods/1325945/?did=5612593

1989年にデザイナーのジャン・トゥイトゥは、今世紀初頭のアメリカ開拓者に愛用されたデニムジーンズを再現したいと考えました。

その特徴は、”赤耳を付けることによりねじれにくくなり、縫い目の強度が増す”というものです。使用されている生地は、職人的手法をもとにしたインディゴ染めの綿で織られたデニム生地という名にふさわしい性質を持っています。 

いかがでしたでしょうか?A.P.C.(アー・ペー・セー)のデニムは定番として愛され続けており、ファッションにこだわりを持つ多くのファッショニスタ御用達デニムです。

洗練されたスタンダードデニムの魅力は実際手に取り履いてみればその違いは実感して頂けると思います。その時にはもう貴方にとってずっと愛用していきたいジーンズの一本になっていることでしょう。

A.P.C. STORE  http://www.apcjp.com/jpn/shop_list

A.P.C. DENIM  http://www.apcjp.com/jpn/denim

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク