VANS│Old Skoolの原型“Style 36”RED/Dress Blues/現地レポート!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

VANSから1977年、誕生したSidestripe<サイド・ストライプ>を採用し、後のOld Skool<オールド・スクール>の原型として誕生した“Style 36”<スタイル36>RED(レッド)Dress Blues(ドレスブルー)を、現地レポートです!

VANS│“Style 36”

1977年、偶然にも誕生したシンボリックなSidestripe<サイド・ストライプ>を最初に採用し、後のOld Skool<オールド・スクール>の原型として誕生した“Style 36”<スタイル36>
特徴的な細身のフォルムに、浅いノーズやステッチデザインなど、USA MADE時代のディテールを踏襲したモデルがリリース。
ウィスパーホワイトのボディーに、レッド・ネイビーのSidestripe、どこか懐かしさを感じさせるもフレッシュな仕上がりのcolorwayは、時代を越えて支持される1足。

出展:VANSJAPAN公式 icon-external-link-square 

オールドスクールOGに似た浅いトゥノーズにトゥとヒールカウンターのスウェード使い。

本体のウィスパーホワイトの同系色での異素材ツートーンが、説明にもあるとおり、どこか懐かしい…オールドスクールのみならず、まさにこれが『白いスニーカー』の原型と言えるフォルムスタイルを持っています。

そして、この

Vans Vault <Style 36>

BIGBANG<ビッグバン>の、

G-Dragon<ジードラゴン>(本名:(クォン・ジヨン))

RED<レッド>カラーを着用して一気に人気が出たモデルとしても有名です。

今回現地レポートをさせて頂いた店舗は、2店舗。

Dress Blues(ドレスブルー)を、

californiadept<カリフォルニアデプト>

CaliforniaDept. official website|カリフォルニアデプト icon-external-link 

RED(レッド)を、ACE Shoes<エースシューズ>

ACE Shoes official│エースシューズ icon-external-link-square 

Special Thanks‼

現地レポート

Style 36 Dress Blues

VANS ヴァンズ Style 36 VN0A3DZ3KE6 Marshmallow/Dress Blues

先が細くなったアイレットステイには、スエードを使用。

そしてスタイル36の特徴でもある、カーブが入ったサイドステッチ。

現行のオールドスクールは直線に近いライン。

ヒールカウンターにもアイレットステイと同素材のスエードを使用。

クラシックラインの為、「WAFFLECUP」は採用されておらず、通常のワッフルソール。

シューレースは平紐。

スエード素材×キャンバスのコンビが、このウィスパーホワイトの色と相まって、クラシックなスタイルを構築している。

インソールにはもちろん、『VANS』のネームが入っている。

Style 36 RED

VANS ヴァンズ Style 36 スタイル36 17SP VN0A3DZ3OXS Marshmallow/RED

この浅いトゥノーズがStyle 36の魅力の一つ。

現行のオールドスクールへ続く、サイドのジャズストライプと呼ばれるラインも、STYLE 36が原型となっている。

『VANS OFF THE WALL』のパッチももちろんセット。

VANSのアイコンディティールでもあるワッフルソール。

レッドだとドレスブルーとはまた違った趣き。

スニーカーとしてのストリートテイストにドレッシーさがミックスされた洗練されたスタイルに仕上がっています。

インソール『VANS』ネームもレッドと言っても、かなり深みがある赤なので、ウィメンズ寄りではなく、G-Dragonが着用している事からも、ユニセックスな着こなしが可能な稀有なスニーカー。

Instagram #style36 から着用コーデ例

ロールアップした着こなしでカジュアルな抜け感を。

ボロボロに履き込んだのが、またカッコイイ!

こちらも、カジュアルな抜け感を、クロップド丈のカリフォルニア系スタイルで爽やかに。

もちろん、レディースにも‼

デニムロングスカートの足元にチョイスして、古着ライクの今時抜け感スタイルに。

以上。

VANS│Old Skoolの原型“Style 36”RED/Dress Blues/現地レポート!

でした?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク