ユニクロ│平野歩夢モデルのスノーボードウエア2021年モデル限定発売!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

UNIQLO(ユニクロ)から、プロスノーボーダーの平野歩夢選手と共同開発したシグネチャーモデルとなる競技用スノーボードウエア『ハイブリッドダウンスノーボードパーカ』の2021年モデルが12月6日(月)より2,000着の数量限定で発売!取扱いは旗艦店11店舗と、オンラインストアのみとなる。

ハイブリッドダウンスノーボードパーカ

ユニクロから、2018年にユニクロとグローバルブランドアンバサダー契約をしたプロスノーボーダーの「平野 歩夢(ひらの あゆむ)」選手のために開発した競技ウェアからインスパイアされ誕生した”ハイブリッドダウンアウター”をベースに「AYUMU HIRONO」のイニシャル「AH」の名を冠したシグネチャーモデルとなるスノーボードウエア2021年モデルの発売が決定!

※販売用ウェアには胸のUNIQLOロゴはつきません。

2021年モデルは肩の部分を1枚の生地で縫い上げる事によって肩周りにゆとりを持たせ、さらに動きやすく、肩馴染みのよいシルエットにアップデート。

また、新色の黒とグレーのカラーブロックが登場。平野選手のこだわりを突きつめさらに動きやすく本格スノーボードシーンからタウンユースにと幅広い用途で活躍するアイテムに仕上がった珠玉のダウンウェアです。

・商品名 : ハイブリッドダウンスノーボードパーカ
      (平野歩夢モデル)
・発売日 : 2021年12月6日(月)
・価格  : ¥19,900
・販売数 : 2,000着 ※お一人様1点まで
・展開色 : 1色(ブラック×グレー)
・サイズ : XS~4XL
・機能  : 防水、防風、透湿、耐久撥水
      *素材機能

平野選手の3年間の軌跡をまとめたドキュメンタリー・フォトエッセイ「Two-Sideways 二刀流」をリリースしたばかりの平野歩選手。

Two-Sideways 二刀流

Two-Sideways 二刀流

平野 歩夢
2,200円(01/21 01:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

その平野選手から今回の2021年モデルにあたってのリクエストはとにかく軽いこと。

1cmでも1mmでも高く跳びたいという思いに応えるべく、動く部分は中綿に、寒さを感じる部分はダウンとハイブリッドな構造にすることで、軽さと必要な暖かさを両立。

また、平野選手はデザイン的なこだわりも強くもっており、軽さを叶えつつも、フィット感やポケットのフラップをはじめとしたディテールについても平野選手のこだわりが突きつめられています。

・販売店 : 11店舗、オンラインストア
       イオンモール新潟南店、札幌エスタ店、銀座店、ユニクロTOKYO、ビックロユニクロ新宿東口店、原宿店
       名古屋店、OSAKA店、心斎橋店、LINKS UMEDA店、京都河原町店

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク