ユニクロ│エアリズムマスク2022年版「エアリズム 3Dマスク」1/1発売!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

UNIQLO(ユニクロ)からリリースされた新型コロナウイルス“COVID-19 ”の予防対策に心強い「エアリズム マスク」の2022年モデルが発売決定!2020年東京オリンピックでは聖火リレートーチのデザインを担当した吉岡徳仁氏デザインにより刷新された「エアリズム 3Dマスク」として生まれ変わり2022年1月1日(土)元旦からリリース開始!

ユニクロ 2022「エアリズム 3Dマスク」

新型コロナウイルス“COVID-19 ”の影響で新型コロナを予防する意味だけでなく不要不急でなくとも仕事に行かざるを得ない状況の方や、日常品の買い物で外出を余儀なくされる場合のマスク着用は自分を守るだけでなく他者への感染予防も兼ねた最低限のマナー。

そして満を持してユニクロから洗って繰り返し使える布マスク「エアリズムマスク」の初期モデルが、2020年6月19日(金)から展開が開始されました。

発売以来一躍ユニクロのアイコンプロダクトの一つになったエアリズムマスクはその誕生以来アップデートを重ね、来年2022年モデルでは性能と立体美を両立させた3Dシームレス設計の「エアリズム3Dマスク」が登場!

新たなマスクのデザインを手がけたのは、2020年東京オリンピックでは聖火リレートーチのデザインを担当し国際的な賞を多数受賞し、作品は世界の主要美術館に永久所蔵されているほど日本が誇るデザイナーアーティストの吉岡 徳仁(よしおか とくじん )氏。

BFE99%カットの高性能フィルターはそのままに100パターン以上の試作を繰り返し完成した3Dシームレス設計の「エアリズム3Dマスク」はすっきりとした立体感とシャープなフェイスラインを実現。

生地にハリ感を加えるボンディングテクノロジーと、接着によるシームレス製法を採用し、さらには型崩れしにくい上、立体構造が口元の張り付きをおさえるなど、呼吸や会話をしやすく設計。

また、ついに実装された新たに開発したイヤーアジャスターにより、フィット具合を好みで調整が可能になり長時間着用しても耳が痛くなりづらく、快適さが持続します。

■「エアリズム3Dマスク」商品概要

発売日: 2022年1月1日(土)
販売店舗:全国のユニクロ店舗
     およびオンラインストア
価格:  1パック(2枚組) 990円
サイズ: S-XL
カラー: 白、ネイビー、ピンク 

「美しいデザインに求められるのは、機能的でありながら、シンプルで、画期的であること。着用することでより美しく、ポジティブな日常に繋がればと思います」と語る吉岡徳仁氏の想いが込められた最新モデルとなる「エアリズム3Dマスク」はユニクロのアイコンプロダクトにきっと新たな息吹をもたらすでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク