リサイクルプロジェクト「RE.UNIQLO」始動!UniqloU「リサイクルダウンジャケット」発売

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

ユニクロ(UNIQLO)がかねてより”ウルトラライトダウン”のリサイクルを推進してきた取り組みから「RE.UNIQLO」が誕生。プロジェクトの第一弾として昨年日本国内で回収した62万着のダウン商品を再生・再利用した新商品「リサイクル ダウンジャケット」「UniqloU(ユニクロユー)」ブランドで11月2日(月)より発売開始!

リサイクルプロジェクト「RE.UNIQLO」

ユニクロがかねてより注力してきた取り組み不要になったユニクロの服を回収し、服に新しい価値を与えて次へと生かすリサイクルプロジェクトを推進してきました。

ユニクロ(UNIQLO)の看板アイテムとしてアイコン的な人気を得ている”ウルトラライトダウン”のリサイクルを開始!ウルトラライトダウンを回収へ出すと1枚につき、5,000円...

ユニクロの冬のアイコン的アイテムの”ウルトラライトダウン”を、ダウンの再利用を目的とした店頭回収をするなど、地球環境に配慮した新たな取り組みとしてだけでなく価値ある資源の有効利用することでリサイクル再利用されたアイテムが新たなプロダクトとして新しい命を与えらるという服の価値を最大限に活かすことを考えた取り組んできました。

そのユニクロが2006年から「全商品リサイクル活動」として進めてきた取り組みが大きく進化。

難民への衣料支援など、服を服のまま再利用(REUSE)することに加え、ユーザーから回収した服に新たな息を吹き込み、新しい商品としてユーザーへフィードバックする循環型リサイクル(RECYCLE)にユニクロの服を、再び(RE)ユニクロの服へ。その思想から生まれたのがユニクロのリサイクルプロジェクト「RE.UNIQLO」です。

「RE.UNIQLO」の発展によって生み出される効果は、余分な廃棄物、CO2排出量、資源使用量をさらに削減(REDUCE)するなど地球環境に配慮するだけでなく無駄な資源の削減など多くの相乗効果が期待できるプロジェクトです。

新プロジェクト「RE.UNIQLO」から発信される記念すべきリサイクル商品第1弾として「ダウンリサイクルプロジェクト」がこのたびローンチ。

ユニクロ屈指のコラボレーション人気アイコンコンテンツ、クリストフ・ルメール率いるパリR&D(リサーチ&ディベロップメント)センターのデザインチームによる「Uniqlo U(ユニクロユー)」からリリースされます。

リサイクル ダウンジャケット

100%リサイクルダウンを使用した、サステナビリティへの貢献を最優先に考えて開発されたダウンジャケット。2019年にユニクロユーからリリースされたウルトラライトダウンブルゾンで採用し好評だった、ひょうたん型キルトのディティールをさらにブラッシュアップし刷新された新モデル。

インナーダウンとしても着回せるようにノーカラーで深めのネックラインに右胸の貼り付けポケット、袖のリブ使いなど今年流にアップデートされたダウンジャケットです。

発売日:  2020年11月2日(月)
価格:   7,990円+消費税
カラー:  DARK GRAY、DARK GREEN、BROWN、DARK ORANGE
販売店舗: 一部店舗とオンラインサイトにて販売

クリストフ・ルメールからのコメント
「私のモノづくりに対する考え方は、RE.UNIQLO と同じゴールを目指しています。Uniqlo Uリサイクルダウンジャケットは、サステナビリティに対するユニクロと私の継続的なコミットメントです。」

さらに「ダウンリサイクルプロジェクト」回収キャンペーンも開始。

2020年9月25日(金)~2020年12月3日(木)の期間中にユニクロのダウン商品を店頭へ持ち込み回収することでユニクロ全店舗及びオンラインストアで利用できる500円分のデジタルクーポンが発行されます。(※5,000円(税抜き)以上の購入に使用可能。)

デジタルクーポンの利用期間は以下

2020年9月25日(金)~2021年2月28日(日)まで。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク