メルカリ│無人投函「メルカリポスト」ドコモショップに設置開始

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

フリマアプリ「mercari│メルカリ」から、レジに並ぶこと無く簡単に発送できる無人投函ボックス「メルカリポスト」がファミマ、ホワイト急便に続き、全国のドコモショップでも設置が開始。2021年2月5日より順次設置店数を増やし12月末までに1,000店舗を目指し、さらに利便性が高くなります。

メルカリ│「メルカリポスト」ドコモショップに

「メルカリポスト」は、フリマアプリ「mercari│メルカリ」の配送サービスのひとつで、「メルカリ」で売れた商品を「らくらくメルカリ便」を選択したときに利用できる無人投函ボックス。

商品が売れたあと、取引画面のQRコードを「メルカリポスト」のQRリーダーで読み取って送り状を発行・貼り付けし、各地に設置されているメルカリポストへ商品を投函するだけでレジに並ぶこと無く簡単に発送が完了します。

ただしメルカリポストで投函発送ができるサイズは「ネコポス」と「宅急便コンパクト」の小サイズに限り、ポストに入らない宅急便の60サイズ~160サイズは非対応となっているので注意が必要。

フリマアプリ「mercari│メルカリ」の配送サービスの一部が2020年10月1日より新料金に改訂!「ゆうゆうメルカリ便」ゆうパケットは25円値上げし200円に。「らくらくメルカリ便」ネコポスは20円値下げで175円になる上にサイズの厚みが0.5㎝アップし3㎝までの対応に!。新料金をヤフオク!、メルカリ、ラクマと徹底比較!メルカリ ネコポス・ゆうパケットフリマアプリ「mercari│メルカリ」で出品者が選択する配送方法で、メルカリ独自のサービスでお得でお手軽な、郵便配達の「ゆうゆうメルカリ便」そして宅配便の「らくらくメルカリ便」の...

その利便性が高い「メルカリポスト」が現在、東京都内のファミリーマートの一部店舗。

  • ファミリーマート一番町店
  • 大鳥神社前店
  • 清瀬駅前店

※2021/02/09現在

そして全国の「ホワイト急便」の日本全国に6000店舗のうち約2,000店舗に設置されていますが、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)が運営するドコモショップにも2021年2月5日より無人投函ボックス「メルカリポスト」の設置が開始されました。

さらに同年12月末までにはドコモショップで1,000店舗の設置を目指し順次拡大していく予定のとの事。

さらにメルカリポストの設置に伴いメルカリポスト設置店において、メルカリオリジナル梱包資材の販売も同時にスタートします。

ドコモショップで取り扱うメルカリ資材は「ネコポス」、「クッション封筒」、「宅急便コンパクト」、「緩衝材」の4種類で、現金払いのほか、dポイント・d払いなどで決済が可能となっています。

次々とユーザーのニーズに応えるサービスの拡充でどんどん便利になっていくフリマアプリ「メルカリ」。まだ利用したことがない方はこれを機会にメルカリライフを始めてみてはいかがでしょうか。

メルカリアプリをまだダウンロードしていないならこちら👇から!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク