話題騒然『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』2020秋に完全新作アニメ!SNSまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

週刊少年ジャンプで1989年から1996年まで7年間に渡って連載され単行本全37巻、累計発行部数4700万部の大人気漫画で国民的人気ゲームの『ドラゴンクエスト』を題材とした『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』が2020年秋に完全新作アニメ化決定!Twitterを始めSNSでは話題騒然をまとめ!さあ傘でアバンストラッシュだ!

DRAGON QUEST -ダイの大冒険-

『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』は、週刊少年ジャンプで連載されていた監修:堀井雄二、原作:三条陸、作画:稲田浩司による漫画作品。

スクウェア・エニックスがおくる国民的大人気ゲーム「ドラクエ」の略称で全世界から愛される「ドラゴンクエスト」を題材に1989年から1996年まで7年間に渡って連載され単行本全37巻、累計発行部数4700万部を誇るゲームをモチーフにした漫画としては屈指の人気作品。

Amazon.co.jpで買う

週刊少年ジャンプ史に刻まれた勇気と冒険の物語『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』が30年の時を超え完全新作アニメとして今、目覚める!

竜の騎士として出生した主人公ダイの額に浮かぶ「竜(ドラゴン)の紋章」。そしてアバンの使徒として師アバンから教わった作品を象徴する必殺技「アバンストラッシュ」はあまりに有名!

ダイの大冒険をまたアニメで見ることが出来るとTwitterをはじめSNSでは話題沸騰!

2019年12月21日(12:52時点)のトレンド、1ダイ、6ダイ大、7アバンストラッシュ、9ジャンプフェスタ、11ジャンフェスとこの日の話題を独占しました!

この完全新作アニメが発表されたのは12月21日、開催中の「ジャンプフェスタ2020」にてステージイベント「星ドラCEO就任記念 堀井雄二×DAIGO 生対談」のなかで明らかになりました。

またゲーム化プロジェクトも同時始動とのこと。

『勇者アベル伝説』の新作アニメ望む(切実) 

この絵はラスボス真・大魔王バーンと最後の決着をつけるべく紋章の力を完全開放し、竜魔人の形態に。そして真魔剛竜剣を得て宇宙空間で戦ったダイを待つ人々がたてた「ダイの剣」のときのもの。ラストまで描かれることを期待させます。

みんな傘やホウキでレッツ「 アバンストラッシュ」♪


さらに 1991年から1992年まで全46話で放送されたアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」も2020年1月6日より配信が決定!

「ふたたび勇者が帰ってくる」

「その日のために…!!」

2020年秋勇者が帰ってくる!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク