04 Limited Sazabys”フォーリミ”の魅力とオススメ曲10選まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
出典:https://www.04limitedsazabys.com/

メロコアバンド(邦ロック)で、少年のような魅力を持つGENを中心とする2008年に結成された名古屋出身の4ピースロックバンド『04 Limited Sazabys(フォー・リミテッド・サザビーズ)』各地の音楽フェスやメディアのテーマソングでも活躍するその魅力と、オススメ曲10選をご紹介!

04 Limited Sazabys”フォーリミ”の魅力

現メンバー、GEN(ゲン)(Ba、Vo)、HIROKAZ(ヒロカズ)(Gt)、RYU-TA(リュータ)(Gt、Cho)、KOUHEI(コウヘイ)(Dr、Cho)による4ピースロックバンド『04 Limited Sazabys(フォー・リミテッド・サザビーズ)』

2008年に結成された名古屋出身のバンドで、バンド名の由来はGENの「04 Limited~」の案と当時のメンバーのガンダム好きが高じて『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』のシャアの搭乗機「サザビー」と合わさり『04 Limited Sazabys(フォー・リミテッド・サザビーズ)』となった。

フォーリミ」の略称で破竹の飛ぶ鳥を落とす勢いで名実ともに人気バンドとなった昨年2018年はバンド結成10周年を記念して、横浜アリーナ、日本ガイシホール、大阪城ホールにて東名阪アリーナツアーを大成功におさめた。

ベース、ボーカルのGEN(ゲン)は少年のようなハイトーンボイスが魅力で、その中性的なビジュアルとともにトレンドのストリートファッションを着こなしてファッションリーダーとしてもカリスマ的な人気を獲得している。

A BATHING APE®(ア・ベイシング・エイプ)や、UNDERCOVER(アンダーカバー)などをよく好んで着用しており、特に大阪を拠点とするグラフィックアーティストVERDY氏(ヴェルディ)とは交流が深く、そのVERDY氏が手掛ける、Girls Don’t Cry(ガールズ ドント クライ)、WASTED YOUTH(ウエステッド ユース)は、かなりライブでも頻繁に着用している。

またGENといえばツーブロックマッシュのヘアースタイル。今のメンズトレンドヘアースタイルに大きく影響を与えオシャレな若者に真似されています。

VERDY氏からプレゼントされたというNIKEとのコラボレーションスニーカー「NIKE SB × Girls Don’t Cry」大阪スポタカで限定発売されたのは赤のスエードでしたが(管理人、並びましたが抽選に外れて買えませんでした(笑))この白レザーは未販売アイテム。スペシャルレアアイテムです。

知る人ぞ知る、ユニクロのグラフィックTシャツコンテンツ「UT」で、バンドマンUT部 部長を務めています。

また 毎週水曜22時から、スペースシャワーTVで生放送している音楽情報番組「スペシャのヨルジュウ♪」のVJも担当しマルチに活躍!

そして、そのフォーリミの曲は、一貫して歌詞は挫けそうになりながら、挫折しそうになりながらも地道に努力を重ね、必ず夢を叶えたい、いや叶えて見せるといったポジティブな内容で聴く者に「夢は努力を怠らず諦めるなければ叶えられる。」といった励まし勇気づける、そんなバンドからののメッセージが、疾走感があるメロディともにGENのハイトーンボイスにその想いが歌い込められているように感じます。

04 Limited Sazabys”フォーリミ”オススメ曲10選

Squall

「考えすぎて重荷になるだけ。考えすぎて考えすぎて考えすぎて自分ってのが何なのかわからなくなってる皆さんに捧げます。『自分自身に生まれ変われ』」の曲前MCでライブで定番となった。バンドを代表する曲「Squall」

失いかけた自信を取り戻したいときに聞いて欲しい曲。

monolith

3枚目のミニアルバムに収録された『monolith』(モノリス)。オリコンインディーズチャートにて週間1位を獲得。フォーリミが人気を掴んだ起点となった曲。

「やっとたどり着いた~のステージ!」

buster call

メジャーデビューアルバム「CAVU」の収録されライブでもよく歌われる「buster call」(バスターコール)。あるもの全部壊して、もう一度やり直すという奮起する意気込みが歌い上げられています。

Letter

メジャー初となる4曲入りシングル『TOY』に収録「Letter」(レター)フォーリミの数少ない恋愛ソングは、あれだけ通じ合った二人が今はすれ違ってしまったまま。という切ない夏をテーマにした失恋ソング。思い出に浸りたいときに聞いて欲しい曲。

My HERO

テレビ東京「ドラマ24」枠と「週刊少年ジャンプ」のコラボ企画として放送されていたドラマ「ドラマ24 第50弾特別企画『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』」のオープニングテーマに相応しい内容の歌詞。「青春」「ヒーロー」「少年性」をテーマに倒れても挫けそうになっても立ち上がって立ち向かうまさにRPGの勇者像。

climb

シングル『AIM』に収録された2ビートをリード曲に、底まで沈みきり高く飛びたい、負けず嫌いだけど「不安定な 自信喪失皆無ルーキー」なGENの心情がよく表現された名曲。

Terminal

1stアルバム『CAVU』に収録された『Terminal』(ターミナル)愛せない最低な世界の終着駅(ターミナル)は、愛せる最高な世界にという願いが込められている。邦楽ロックを代表するバンドに成長したフォーリミは今まさに最高の世界を手に入れたのでしょうか。

Horizon

2ndフルアルバム「eureka」(ユリイカ)に収録された「Horizon」(ホライズン)その歌詞名が示す通り「地平線を超えて、始まりの光を浴びて、新しい風を受けて前進していく爽やかで前向きな心境をエモーショナルなメロディーに乗せた曲。

Feel

ただ…ただ…先へ進め…ただ…ただ…先へ進め…

の曲前MCでライブでよく多用される曲「Feel」(フィール)紆余曲折あるけれど夢はずっと続く。そして、ただ…ただ…先へ進め…

ライブで聞く前に必ず聞いておきたい曲。

swim

1stアルバム『CAVU』に収録された『swim』(スイム)もがきながらも未来を信じて前へ進む様を「泳ぐ」で表現したロマンチックでポジティプなナンバー。

YON FES

YON FES 実行委員会こと、04 Limited Sazabysが主催するライブイベント。フォーリミが活動を始めた地元名古屋で毎年4月に開催されています。「YON FES 2019」で4度目の開催となりました。次回からも全国の音楽フェスを代表する楽しみな音楽イベントの一つとしてファンなら要注目です。

公式 YouTube

公式 Twitter

YON FES (ヨンフェス)
主催/企画
  • YON FES 実行委員会
開催月
  • 4月
開催地
  • モリコロパーク(愛・地球博記念公園)/愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
公式URL

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク