Lewis Leathers × George Cox パイソン柄クリーパーがラインナップ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

LewisLeathers(ルイスレザー)から、D Lewis by LewisLeathers 別注モデルの、GEOGE COX creeper(ジョージコックス)クリーパーから、新たなモデルが登場!アッパーに白いパンチングレザーが使用され、ボディーマテリアルに、パイソン柄(ヘビ)が採用されライニングはもちろんレッドカラーの、 Rock ‘n’ Rollな一足が2018年夏にラインナップ!

George Cox x Lewis Leathers Summer Creepers

2017年7月27日(木)初となる国内オンリーショップが東京・原宿に記念すべきオープンを果たした、LewisLeathers<ルイスレザー>

LewisLeathers<ルイスレザー>の正規代理店ROLLから、ルイスレザージャパンが分離して、国内初のオンリーショップが原宿にオープンするアナウンスがありました!オ...

そのルイスレザー本国イギリスから、嬉しいニューフットウェアがラインナップするとの朗報!

その新たにラインナップするのは、かつてルイスレザーがコラボレーションをした、

D Lewis by LewisLeathers 別注モデル GEOGE COX creeper/gibson suede 

アッパー素材に上質なスエードを使用し、ブラック×ブラックと、ブラック×ブラインのカラーウェイに、ルイスレザーを象徴するアイコンカラーの赤いレッドカラーをライニングに採用した非常に上品なバイク乗りのバイカーの為のクリーパー。

その、creeper/gibson suede のマテリアルを変更したモデルがこのたびリリース。

アッパーには白いパンチングレザー、ボディーマテリアルにはRock ‘n’ Rollなパイソン柄(ヘビ)が採用されライニングはもちろんルイスレザーのアイコンとも言えるレッドカラーがアクセントカラーとなり、JAM(ジャム)シューズの意匠にも似たモッズテイスト溢れるデザインに仕上がっている。

ソールにはPUソールが備えられており光と通気性がある暑い日に最適な、Summer Creepersの名の通りな夏のクリーパーとなっている。

価格はまだ不明(※後日判明次第追記します。)で日本国内での取扱いも正式にはアナウンスされていませんが、インスタグラム投稿に、@lewisleathersjapan のハッシュタグが付けらているのでおそらく近々日本国内でも展開すると予想します。(※こちらも判明次第追記します。)

スエードクリーパーとはがらりと趣きが違う、非常にロックンロールなデザインのパイソンクリーパー!ファンには待望のまさかのニューフットウェアの登場に、2018年夏の嬉しいニュースなのは間違いありません!

Lewis Leathers Japan

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク