ユニクロ│UniqloU(ユニクロU)2022年春夏全ルックまとめメンズ編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

16-17AWからUniqlo U(ユニクロU)に名称を変えユニクロの柱として展開する、クリストフ ルメール(Christophe Lemaire)率いるユニクロユー。待望の2022年春夏コレクションドロップリストが公開!2022年1月28日(金)の発売に向け星評価レビュー形式で、これは、絶対買うべき!マストバイまとめ<メンズ編>です!

目次

UniqloU

ユニクロU

クリストフ・ルメール率いるデザイナーチームがパリのアトリエからお届けする、ベーシックな服に革新をもたらすコレクション。

新しい素材や洗練された技術を取り入れ、他にない服のかたちを探求することで、わたしたちの服を新しいベーシックへと創り変えていく。
Uniqlo U それは、ユニクロが目指すLifeWearの未来。

Spring Summer  2022

現在そして未来を見据えるエッセンシャルなワードローブを目指した最新コレクション。

トレンドに左右されずその信念は一切ブレる事なくシンプルで上質、そしてより研ぎ澄まされたデザインは天井知らず。ルメールのクリエイティブには限界が無いのか…

Uniqlo Uは令和4年になり新たなステージへ。さらなる新しいLifeWearとして原点回帰したシンプルシックが更なる進化を遂げた2022SS

トレンドに媚びずけれどトレンドを避けずシンプルカジュアルでモダンな大人がファッションを楽しめる今季コレクションはまるでトレンドがルメールを追いかけてくるかのよう。

その落ち着いた雰囲気を醸し出す究極のシックのなかにあるエレガントなデザインはハイメゾンと呼んでも差し支えないファストファッションとは一線を画すプロダクト”ユニクロU”が提案するのは上質な日常着。

クラシカルな装いに優雅さと心地よさを融合したリアルクローズとしての圧倒的なその存在感を見せてくれた今季のメンズコレクション。

素材、色、デザインのどれもが新しいLifeWearとして進化を遂げた最新コレクション。それが「Uniqlo U」です。

よりシックに。よりシンプルに。よりハイセンスに。

シーズンを追うごとに洗練されていくベーシックを極めたコレクションピースを展開。

上質なテキスタイルにアイテムクオリティをユニクロの商品力でファストファッションの本来ありえないくらいのプチプライスで、提供してくれる「Uniqlo U」(ユニクロU)

毎回ユニクロUを記事にするたびに、述べていますが、管理人の筆者がクリストフ・ルメールのディレクションに感じることは

「極めて普遍的なリアルクローズのアイテムを上品に洗練されて昇華させている」

ということに尽きます。 

早いトレンドサイクルの中、ルメールのコレクションはとにかくシンプル。それが美しいまでに洗練されているので、シーズンが終わっても翌年もさらにその先も着ていけるデザイン。

もちろんトレンドもアイテム自体のものからシルエットだったり、カラーだったり、ワンポイントに止めるディティールだったりやりすぎない範囲で、ミニマムに上手く取り入れているから、普遍的なデザインにありがちな古臭さを全く感じない。

都会的でシンプルな大人のモードを楽しませてくれます。

それを確証づけるのが、ここ数シーズンに見られる「Uniqlo U」はカラーパレットをテーマにしており、それはアイテム自体のデコレイティブなデザインではなく安定したアイテムピースはただの焼き増しではなく、確実にそのシーズンのトレンドを上手く、そして薄味にブレンドしよりアップデートされています。

そして今季2022年春夏コレクションでは、“The Rhythm of pring”をコレクションテーマとし軽快に奏でる春のリズムをイメージし表現。

無駄のないピュアなシルエット、羽織るだけでスタイルが決まる考え抜かれたデザイン、新たに届いたエッセンシャルアイテムの数々は、私たちの毎日に身軽さや自由さ、心地よさをもたらします。

あたたかみのあるニュートラルカラー、オリーブ、夕暮れの空から着想を得たサンドベージュ、そして春らしい軽やかなライトパープルが、コレクションを彩ります。

これまでルメールのアイコンカラーとなっていたマスタードカラーは一部のアイテムに留め、ベージュやうっすらとした優しい色合いの生成りのようなアイボリー、ブラウンなどのアースカラーを中心に上品で温かみのある大人のカジュアルともいえるカラーパレットで展開されています。

今季のメンズラインは、都市でも自然の中でも活動的に過ごせるようあらゆる日常的なシーンでの着用を意識し考え抜かれたラインナップを展開。シンプルなルックスと繊細なディテールがルメールマジックにより見事に融合したコレクションに仕上がりました

適度にハリのあるジャケットは、忙しい通勤・通学時も快適に。柔らかなジャージー素材やテリー編み、リネンツイルで作るゆったりとしたシルエットは、動きやすさと開放感をもたらします。ストライプのサマーシャツは太陽の下で映える一枚です。

これまでルメールが構築し培ってきた普遍的でノームコアなファッションをさらに昇華。確実に時代がルメールの後を追っているかのような現在ファッション。

そして普遍的なファッションを得意としながらも先鋭的なトレンドセッターをも担うルメールの先見性で見据えた未来のファッション。

その相反したコンセプトを融合し体現し続けるルメールが積み重ねた現在の上に見つめる未来。それは間違いなく数年先の日本の、そして世界のベーシックファッションが今、UniqloU(ユニクロU)によって生み出されます。

今季メンズラインからはアウター8型、セーター・カーディガン2型、シャツ4型、Tシャツ・カットソー5型、ボトムス7型。グッズは男女共通で2型がラインナップ。

2020年春夏から刷新されたUniqloUのアイコン的アイテムのスウェットプルパーカは定番商品へフィードバックされついに封印。

これまでより少なめなラインナップの中、ルメールのアイデンティティは遺憾なく発揮された最新コレクションとなりました。

ほとんどのアイテムにアースカラーがラインナップする本コレクションは、素材による前回から継続のカラーの微妙な差異で表現する”トーン・オン・トーン”でワンランク上のコーディネートが楽しめるモードライクな洗練された着こなしを与えてくれるでしょう。

ルメールが織りなすエッセンシャルであり至高の大人のリアルクローズなタウンユースはもちろん今季も健在です。

今季2022年春夏も今まで以上に無駄なディティールをそぎ落とし、そしてデザインの本懐である究極に美しいシルエットラインと、マテリアルそしてバリエーション豊富なカラーウェイ。

シルエット・マテリアル・カラーが三位一体となって織りなす珠玉のコレクションが、クリストフ・ルメールの表現するアイデンティティそのものです。

それでは待ちに待った、

「UniqloU」Spring Summer  2022

ドロップリスト全ルック

メンズ26アイテム(発売済2アイテムは省き)。グッズ2アイテム。

星評価★★☆形式で、

絶対買うべき!マストバイ<メンズ編>まとめをしたいと思います!

絶対買うべき!マストバイ<メンズ編>まとめ

後輩
先輩‼世間ではデルタ株の勢いをワクチン接種率が上回り、ようやくコロナ過が収束するのかな?と安心していたところに、新たに発生したオミクロン株が国内にまで感染し新型コロナウイルス感染症もついに「第6波」突入しそうな勢いになってしまいましね…そんな中、前回2021年秋冬の9月ローンチから、わずか4カ月という短サイクルで2022年春夏が発表され、まだだろうと思っていただけに突然のアナウンス!すごく嬉しくて喜びたいのに、またもや世情を考えると大手を振って喜べない…複雑な時期にかち合ってしまいましたね…
先輩
本当だよね…コロナワクチンで感染を押さえ込んだのは結果論だけど一時的なものになってしまったね…もちろんコロナ問題は全世界の人類にとっての問題だから、第6波と時期がかち合ってしまっても仕方ないよね…もうコロナ過の収束は見込めないものと考えて全人類が向き合って付き合っていかなければいけない問題なのかもね…だからというわけじゃないけど、それはそれ!これはこれ!今回も素直に喜んで思い切りルメールのコレクションを楽しもう!
後輩
そうですよね…ファッションに限らずどんなジャンルでもそのカテゴリが消滅するわけじゃないから、誰もが持つ楽しみ・趣味と割り切ってコロナをふっとばしたい!ですね!
先輩
コロナが初めて流行し出してからずっと言ってるように、あくまで災害は災害!ファッションはファッションで楽しまないとね!それがこんな世の中でも生きていくための「励み」だよね!
後輩
そうですね!せっかく発表された、Uniqlo U(ユニクロU)2022春夏!思う存分楽しみます!
先輩
今季ユニクロユーのコレクションテーマは「The Rhythm of pring」”軽快に奏でる春のリズム”という、無駄のないピュアなシルエット、春らしい軽やかな装いにクローズアップした春コーデを表現したコレクションになっているみたい!そして「都市でも自然の中でも活動的に過ごせるよう」という着用シーンを選ばない幅広いシーンで着回せる用途が広い日常着を目指したコレクションになっているんだ。
後輩
これまで以上に日常に寄り添ったデイリーウェアになっているんですね!こうゆう世情だからこそシーンを選ばず着用できる服を目指したルメールは、今の世界の状況をまるで予見していたかのような深い配慮を感じますね!
先輩
今季もこれまでの定番アイテムを踏襲しつつ、カラーパレットも得意のアースカラーを中心に、あらたに加わったデザインディティールに、シンプルだけど上品なアイテム選びで、シンプルだけどモードライク、だけどカジュアルなルメールのアイデンティティが遺憾なく発揮されたコレクションに仕上がっているね!
後輩
今回も三密避けるためにごった返す発売日は店舗へ行けないのが残念ですが、欲しいアイテムはオンラインで爆買い!します(笑)
先輩
出来れば皆様には今季もオンライン買いして欲しいと願うけど、やっぱり実物を見て買いたい!試着したい!って気持ち当然だと思うから出来るだけ混み合う時間帯は避けて欲しいな!それじゃあ今回もお待ちかねの「UniqloU」2022年春夏コレクション。アウター7型、セーター・カーディガン2型、シャツ4型、Tシャツ・スウェット5型、ボトムス7型、グッズ2型、メンズ全26アイテム。評価を入れての絶対買うべきレビュー行ってみよー!

アウター

ステンカラーコート

¥12,900

1月下旬販売予定

1/26販売開始。着心地の良さや動きやすさにもこだわった定番の1着。 

マストバイ度

後輩
定番のステンカラーコートもコレクションテーマに合わせた軽やかな素材感に、軽い着心地でしっかりアップデートされていますね!
先輩
カラーも無難なブラウンにブラックと、素材・シルエットともに文句なくオススメしたいスプリングコートだね!

トレンチコート

¥12,900

1月下旬販売予定

1/26販売開始。シワ加工で味を出したトレンチコート。オーバーサイズで羽織りやすく、こだわりのディテールも満載。 

マストバイ度

後輩
トレンチコートはかなりディティールをそぎ落としてシンプルなデザインへ刷新されていますね!すごく品が良くってラグジュアリーな雰囲気になっています!
先輩
カラーも今季のアイコンカラーになっている「うっすらとした優しい色合いの生成りのようなアイボリー」ナチュラルカラーと、ダークグレーというトレンドライクなカラーパレットなのも特徴だね!

リラックスフィットテーラード ジャケット セットアップ可能

¥7,990

1月下旬販売予定

1/26販売開始。軽やかな素材とリラックスシルエットが特徴。シャツ感覚でゆったり心地よく羽織れる。 

マストバイ度

後輩
カジュアルなノッチドラペルに3ボタン、両ポケットは貼付けポケットで、上手くカジュアルダウンしたデイリーユースなジャケットになっているのは、さすが!ルメール!ですね!
先輩
今季ジャケットスタイルするなら、ぜひオススメしたい買い推奨アイテム間違いなしだね!

オーバーシャツ ジャケット(デニム)

¥6,990

1月下旬販売予定

1/26販売開始。着心地の柔らかなデニムを使用。収納力のあるポケット付き。 

マストバイ度

後輩
ゆったりとしたオーバーサイズなサイズ感に胸のみアシンメトリーさを強調したモードライクなデニムジャケットですね!渋く大人っぽく着こなせる感じですね!
先輩
やっぱりデニムはなんだかんだ根強い人気だから、アメカジっぽくモードに着こなしたい人にオススメなジャケットだね!

オーバーシャツ ジャケット

¥6,990

1月下旬販売予定

1/26販売開始。軽やかな素材で気軽に羽織れるシャツジャケット。収納力のあるポケット付き。 

マストバイ度

後輩
デニムジャケットの同デザインの素材替えですね!かなり薄手で軽そうなライトジャケットが今季らしいですね!
先輩
今季を象徴する春らしいライトアウターだね!ルックブックのルック1を飾っているだけあって素材感も良さげな感じだよね!

オーバーサイズフーデッド ブルゾン

¥7,990

1月下旬販売予定

1/26販売開始。雨を防ぐ工夫が満載。素材もシルエットもこだわっているので着心地快適。 

マストバイ度

後輩
ハリントンジャケットのようなデザインをさらにスポーティーミックスしたような軽快なブルゾンですね!カラーも相まってかなりオシャレな感じですね!
先輩
個人的にさっきのオーバーシャツジャケットより、こっちを推したい買い推奨アウターだね!

セーター・カーディガン

フレンチリブカーディガン

¥3,990

1月下旬販売予定, 一部店舗商品

1/28販売開始。品のある風合いときれいなシンプルなデザインでカジュアルからクリーンまで着回し自在。 

マストバイ度

ニットポロシャツ(半袖)

¥2,990

1月下旬販売予定

1/28販売開始。サラリとした着心地で1枚で着てもスタイリッシュに着こなせるハイゲージのニットポロシャツ。 

マストバイ度

後輩
このカテゴリはこれまで買って損はない良カテゴリだっただけに、今季たった2型なのはすごく寂しい感じがします…そのぶん、フレンチリブカーディガンもニットポロシャツも、ゆったり過ごしたい日常に着たい、そんな雰囲気を持つ上質なデイリーウェアって感じですごく良さげです!
先輩
カラー展開も、今季アイコンカラーのナチュラルにマスタード、オリーブと渋めのパレット押さえているよね。どちらも必ず!ってわけじゃないけど買って損はない!そんな立ち位置なアイテムだね。

シャツ

オーバーサイズストライプシャツ(5分袖)

¥2,990

1月下旬販売予定

1/26販売開始。着こなしのアクセントになるストライプ柄。大きめのシルエットでリラックス感を演出。 

マストバイ度

コットンリネンシャツ(レギュラーカラー・長袖)

¥3,990

1月下旬販売予定, 一部店舗商品

1/28販売開始。素材感もシルエットも程良いリラックス感のあるシャツ。1枚でもレイヤードでも着回し自在。 

マストバイ度

コットンリネンストライプシャツ(レギュラーカラー・長袖)

¥3,990

1月下旬販売予定, 一部店舗商品

1/28販売開始。素材感もシルエットも程良いリラックス感のあるシャツ。1枚でもレイヤードでも着回し自在。 

マストバイ度

リネンブレンドオーバーサイズシャツ(5分袖)

¥2,990

1月下旬販売予定, 一部店舗商品

1/28販売開始。リネンにレーヨンをブレンドして、しなやかさをプラス。ゆったりリラックスして羽織れるシルエット。 

マストバイ度

後輩
今季のシャツは同デザインで無地とストライプ、長袖に半袖と無難に押さえてきましたね。ストライプは半袖はよりカジュアルに太いピッチで、長袖はラグジュアリーに細いピッチで。無地はアイコンのナチュラルにブラウンと、アースカラー中心ですね!
先輩
無地は誰にでもオススメしたい必買い推奨で、ストライプは好みが分かれるから好きな人には?って感じかな。ストライプはデザイン的にラグジュアリー感は増すけど着こなしが難しいよね。

Tシャツ・カットソー

クルーネックTシャツ(半袖)

¥1,000

1月中旬販売予定

1/17販売開始。素材、シルエット、ディテールの全てにこだわりが満載。1枚でも決まる、高い完成度。 

マストバイ度

ストライプTシャツ(半袖)

¥1,990

1月下旬販売予定

1/28販売開始。表面感のきれいなコットンTシャツに、ヴィンテージテイストなストライプ柄をプラス。

マストバイ度

ストライプ Tシャツ(半袖)

¥1,990

1月下旬販売予定

1/28販売開始。表面感のきれいなコットンTシャツに、ヴィンテージテイストなストライプ柄をプラス。 

マストバイ度

クルーネックTシャツ(長袖)

¥1,990

1月中旬販売予定

1/17販売開始。1枚で着ても品良く決まる、上質コットンを使用したオーバーサイズシルエットのTシャツ。 

マストバイ度

オーバーサイズニットTシャツ(5分袖)

¥2,990

1月下旬販売予定

1/28販売開始。サラリとした着心地で1枚で着てもスタイリッシュに着こなせるハイゲージのニットTシャツ。

マストバイ度

後輩
Tシャツ・カットソーは定番のクルーネックTシャツは今季12カラーもの展開!できっと欲しいカラーが見つかりそうなラインナップ!そしてクルーネックTシャツの長袖はポケットに袖口リブと、トレンドディティールを踏襲した文句なく買いたいロンTですね!
先輩
ハイツイストコットン100%素材のオーバーサイズニットTシャツはワンランク上のカジュアルな夏ファッションを楽しみたいなら是非オススメしたいかな。ニットといってもコットン100%だから洗濯も気を遣わなくても良いのが良い(笑)よね!ボーダー2型はこれも好みで選ぼう!

ボトムス

ワイドフィットテーパードパンツ セットアップ可能

¥3,990

1月下旬販売予定

1/26販売開始。ゆったりとしたはき心地のワイドシルエット。テーパードなので足元はすっきり。 

マストバイ度

セルビッジ レギュラーフィットジーンズ

¥4,990

1月下旬販売予定, 一部店舗商品

1/28販売開始。セルビッジデニムならではの美しい色味が楽しめる、本格ジーンズ。 

マストバイ度

レギュラーフィットジーンズ

¥4,990

1月下旬販売予定

1/26販売開始。コットン100%の大定番ジーンズ。深めの股上にレギュラーフィットではき心地が良いのが魅力。 

マストバイ度

ワイドフィットベイカーパンツ

¥3,990

1月下旬販売予定, 一部店舗商品

1/28販売開始。ミリタリーテイストなベイカーパンツ。ゆったりとしたシルエットに大きめのポケットが特徴。 

マストバイ度

フレンチリブパンツ

¥3,990

1月下旬販売予定

1/28販売開始。品のある風合いときれいなテーパードシルエットでカジュアルからクリーンまで着回し自在。 

マストバイ度

ワイドフィットジョガーパンツ

¥3,990

1月下旬販売予定

1/28販売開始。軽やかな素材感をいかしたワイドシルエット。裾はゴムで足元はすっきり。

マストバイ度

クライミングショーツ

¥2,990

1月下旬販売予定

1/26販売開始。ハイキング用のパンツを参考にした素材感と色味が特徴。ゆったりはけて動きやすい。 

マストバイ度

後輩
昨年からトレンドの流れから定番のデニムもいいけど、やっぱりワイドフィットテーパードパンツが今季一番推しな感じのボトムスですね!それに次いでフレンチリブパンツかな。どちらも着こなしも簡単ですしね!
先輩
どちらかというと若い意見(笑)だよね。デニムはまだリバイバルする気配はないけど、それでも永遠の定番アイテムですよ!だからこそセルビッジレギュラーフィットジーンズをどのカラーも推したいかな。ジョガーパンツ、ベイカーパンツ、クライミングショーツはレジャーや自宅で過ごす休日なんかに楽に履いて欲しい感じだね!

マストバイ<メンズ編>まとめ総評

後輩
今季ユニクロユーもカラーの中心はアースカラーでしたね。生成りっぽいナチュラルも広義のカテゴリとしてはアースカラーですよね。アイテムはどれも定番からのラインナップだけど、今年っぽく「デザイン(最適化)」されていて、これまで以上に無駄をそぎ落としてシンプル回帰していたのが印象的でした。さらに大人なラグジュアリーなカジュアルと言いますか…とにかく素敵なコレクションでした!
先輩
言いたいことはすごくわかるよ!今まで何度も言ってきた『ルメールの本質にある「無駄なディティールは徹底的に削り落として、シルエットを究極な域までにブラッシュアップした、究極のノームコアファッション(※「normal + hardcore」の造語で”究極の普通”を意味する言葉がノームコア)」をよりモダンに昇華』がもはや完成の域に達しているんだけど、それでも前回を超えてくるルメールに本当に頭が上がらない思いだよね。
後輩
普遍的なファッションが持つ安心感と、新しいトレンドを生み出す最新ファッションいう対極的なアプローチを同時に出来るのがルメールクオリティですね!アースカラーを中心とした安心感、刷新されブラッシュアップされた定番デザイン、モードライクな美しいシルエット、上質な日常着それが「Uniqlo U(ユニクロU)」ですね!
先輩
今季はこれまで以上に落ち着きのある大人カジュアルが体現されいているから、これまでのファッションを一段階上にしてみる感じでアイテムを選んでみて欲しいな。きっと新しい自分のファッションが見つかると思うよ!
後輩
今季もきっと時期的に自粛ムードになるのは目に見えているからインスタグラムや、WEAR、ツイッターなどのSNSでどんどんユニクロユーを発信して盛り上げていきたいですね!
先輩
日常着に沿った今季だからこそお出かけする街着よりも自宅での日常着として、SNSを中心としたネット上で盛り上げていって欲しいね!それじゃあ今回もグッズはショルダーバックとニットスニーカーの2型だけだけど評価無しで紹介しておくね!評価ないけどニットスニーカーは買い!だから押さえましょー!

グッズ

ドローストリングショルダーバッグ

¥2,990

1月下旬販売予定, 一部店舗商品

1/28販売開始。程良いサイズ感で毎日のバッグとして使いやすい。内ポケットや裏地付きで機能性も抜群。 

ニットスニーカー

¥3,990

1月下旬販売予定

1/28販売開始。細めのシルエットなのでカジュアルにもクリーンにも合う。ニット素材なのではき心地は快適。 

Uniqlo U

進化するLifeWear

2022年1月28日(金)

ローンチまであと…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク