ユニクロ × イネス・ド・ラ・フレサンジュ 2021春夏 全アイテム公開まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

UNIQLO(ユニクロ)と、イネス・ド・ラ・フレサンジュ(Inès de la Fressange)コラボレーション待望の15シーズン目となる2021年春夏コレクションがついに発表!今季はウィメンズのみで展開2021年2月11日(木・祝)発売開始!本コレクションの発売に先駆けてルックブック、そして全アイテムを最速で公開です!

INES DE LA FRESSANGE 2021 SS

フレンチシックの代名詞であり、世界的なファッションアイコンとして知られているイネス・ド・ラ・フレサンジュ氏とのスペシャルコラボレーション 15シーズン。

永遠のパリジャンシックを実現するコレクションが、ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュの表現するアイデンティティ。

「INES DE LA FRESSANGE」

2021年春夏コレクション

贅沢な服の、その先。」をブランドコンセプトに掲げ、「美しさとは日常の中、身近なものの中にある」という考えのもと、女性たちのエッセンシャルなワードローブを提案し続ける「UNIQLO / INES DE LA FRESSANGE」

1913年にココ・シャネルが最初のブティックをオープンしたことでも知られ、20世紀初頭におけるファッションの中心地の一つでありパリジェンヌが大好きなリゾート地、ドーヴィルの地でインスピレーションを得た2021年春夏コレクション。

ドーヴィルは特別な場所であるというイネス・ド・ラ・フレサンジュは、幼い頃に祖母と休暇を過ごすために訪れたこの旅先で、彼女は初めてハイ・ファッションの世界に触れたと言います。いわばイネスにとってファッション起源の地。

浜辺や社交場に集うお洒落で優雅な女性たちの姿に洗練とは何かを学んだというイネスが、真のエレガンスが息づくこの地に思いを馳せながら優美でエッセンシャルな春夏のワードローブをコレクションに落とし込みました。

ドーヴィルへの小旅行にインスパイアされたアイテムは、リネンコットンのセットアップやポインテールニットからスタイリングのアクセントになるスカーフやベルト、バッグまでバリエーション豊か。本コラボレーション初となる、UVカット機能のついたハットが登場します。

また柔らかく軽い着心地のデニムカバーオールは、肩の力の抜けたハンサムな女性を演出し、リネンやコットンのシャツなど、リラックスした着心地とシルエットが楽しめるシャツが豊富に揃います。

パリジェンヌが愛して止まない春夏のスタイルといえばマリンルックと言われワンピースからコートまで様々なネイビーカラーのアイテムが登場。

そして永遠の定番アイテム、ボーダーは3Dニットでデザイン・ディティールにまでこだわり抜いています。

パリという街を、そこに根付くファッション誰よりも理解し、そして愛するイネスが生涯をかけて育んだアイデンディティーの象徴、それが「UNIQLO / INES DE LA FRESSANGE」です。

2021年春夏コレクションは、全45アイテムもの豊富なラインナップで構成されそのどれもがパリジェンヌを表現する女性たちのためのエッセンシャルなワードローブとなり得るでしょう。

2021SS WOMEN COLLECTION

OUTER

Slider

※画像はスライドします。

TOPS

Slider

※画像はスライドします。

BOTTOMS

Slider

※画像はスライドします。

DRESS

Slider

※画像はスライドします。

GOODS

Slider

※画像はスライドします。

各アイテムの価格チャートはこちらを参照。

※全て税別価格

  • アウター       ¥5,990~¥9,990
  • ニット・カーディガン ¥2,990~¥3,990
  • シャツ・ブラウス   ¥1,500~¥5,990
  • パンツ・スカート   ¥2,990~¥5,990
  • ドレス・ワンピース  ¥4,990
  • グッズ        ¥1,500~¥3,990

取り扱い店舗

INES DE LA FRESSANGE

イネス・ド・ラ・フレサンジュ

フランス出身のファッションモデル。世界のファッションブランドのミューズとして愛され、現在はデザイナー、実業家、ジャーナリストなど、活躍の場を広げる。2013年、自身のブランドを再設立し、アートディレクターとしてモダンな「パリジャン・シック」を体現し続けている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク