ユニクロ│アプリのウォレット「UNIQLO Pay」やってみたので詳しく解説

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

UNIQLO(ユニクロ)公式オンラインストアのスマホアプリウォレット機能「UNIQLO Pay(ユニクロペイ)」が2021年1月19日(火)に追加されました。事前に銀行口座かクレジットカードを登録しておくと店舗で購入するとき会員証QRコードをかざすだけで決済が完了しより便利に。さっそくやってみたので詳しく解説します!

ユニクロアプリ│ウォレット機能「UNIQLO Pay」

ユニクロ公式オンラインストアのスマホアプリに、店舗でお直接買い物をするとき支払いが便利になる新キャッシュレス決済サービス「UNIQLO Pay(ユニクロペイ)」機能のサービスが、2021年1月19日(火)より開始されました。

「UNIQLO Pay」の機能を使うにはユニクロアプリで事前に「銀行口座」もしくは「クレジットカード」を登録しておけば、全国のユニクロ店舗(一部店舗除く)のレジでの会計でユニクロアプリの「会員証QRコード」を読み込ませるだけで決済が完了する簡単かつスピーディーな決済サービスです。

「UNIQLO Pay」メリット

「UNIQLO Pay(ユニクロペイ)」はスマホアプリさえダウンロードしておけば(オンラインストアの会員登録は必要。)店舗での決済が非常に便利かつ手間無くなり会計レジの時間がかなり短縮できます。

スマホアプリでの会員登録さえ済ましていれば、ユニクロペイでの登録料は無料です。

銀行口座とクレジットカード、いずれかもしくは両方で登録可能。

BankPayは、三井住友銀行、三菱UFJ銀行のメガバンクは手数料無料です。

クレジットカードはもちろん全てのカード会社で手数料無料です。

登録可能な銀行は

  • 三井住友銀行・三菱UFJ銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行・関西みらい銀行

登録可能なクレジットカードは

  • VISA・mastercard・JCB・AMERICANEXPRESS

となっています。※2021/01/20 現在

これからも登録可能な会社が増えていくことに期待したいですね。

店舗で会計のさいに会員証QRコードでスキャンするだけで決済が完了します。

現金を出したり、おつりを取ったりクレカを出したりの手間がありません。

いちいち財布を出す煩わしさがなくスピーディーに会計が完了します。

「UNIQLO Pay」登録手順

まずは公式サイトで紹介されている登録方法を見ていきましょう。

公式サイトは「クレジットカード」での登録方法を説明しています。

✅ユニクロアプリの会員証を開いたら、UNIQLO Payで簡単便利にお支払い「詳細・登録はこちら」が追加されているので選択します。

UNIQLO Pay」登録画面に切り替わるので規約に同意したら「はじめる」から次へ進みましょう。

✅本人確認する画面に移行するので、SMSを受信できる携帯電話の番号を入力「SMSを送信する」で送信します。

本人確認が完了したら「新しい支払い方法を登録する」を選択し「UNIQLO Pay」へ登録する銀行口座もしくはクレジットカードを選択していきます。

✅画面に従いながら銀行口座もしくはクレジットカードを登録していきます。

ここの過程の説明が公式では省かれているので詳しくは次で説明していきます。

特にクレジットカードはルールの縛りがあり全てのクレジットカードで登録できないので注意が必要です。

✅銀行口座もしくはクレジットカードの登録が終わったら「UNIQLO Pay」の登録・設定は完了です。

それでは公式で解説している説明をもっと詳しく見ていきましょう。

✅ユニクロアプリの会員証を開いたら、UNIQLO Payで簡単便利にお支払い「詳細・登録はこちら」が追加されているので選択します。

UNIQLO Pay」登録画面に切り替わるので「はじめる」から次へ進みましょう。

ここで利用規約になります。もちろん「同意する」で次へ進みます。

「同意する」「はじめる」切り替わるので次へ進みましょう。

✅ここで本人確認する画面に移行するので、SMSを受信できる携帯電話の番号を入力「SMSを送信する」で送信します。

SMSに6桁認証番号が送られてきます。その認証番号を入力して下さい。

認証番号を入力したら「認証する」で次へ進めます。

本人確認が完了したら「新しい支払い方法を登録する」を選択し「UNIQLO Pay」へ登録する銀行口座もしくはクレジットカードを選択していきます。

登録(銀行口座の場合)

✅まずは銀行口座の場合で説明していきます。お手持ちの銀行口座で登録している情報を入力していきます。

  • 姓(カタカナ)・名(カタカナ)・預金種目・支店番号・口座番号

✅入力が終わったら「銀行サイトへ」で次へ進めると銀行の「BankPay」登録ページへ移行します。

✅筆者のメインバンクである三菱UFJ銀行を選択しました。個人情報利用目的に「同意する」で登録を開始していきます。

✅ここで銀行サイト側で本人確認が必要になってきます。

三菱UFJ銀行の場合、ネットバンキングに登録してあるならば

◎<三菱UFJダイレクトのワンタイムパスワードをご利用中のお客さま>

◎<今、通帳をお持ちのお客さま>

のいずれかを選べば本人確認ができるような説明になっており、ネットバンキングに登録していないなら「通帳があればいいんだ」誤解を招くような説明がなされていますが…

下へスクロールすると

【ご注意】と注意書きがあり「本人確認方法」で「通帳」は利用できません。ワンタイムパスワードをご利用ください。の表記が。

本人確認の選択画面に

◎<今、通帳をお持ちのお客さま>

があるにもかかわらず「通帳」では本人確認ができない仕様になっているのです。

◎<今、通帳をお持ちのお客さま>を選んでみましたがやっぱり本人確認できませんでした。

結果「BankPay」登録できずに、銀行サイトの画面が閉じてしまいました。

つまり「UNIQLO Pay」で銀行口座を利用するならば、口座を持っている銀行のネットバンキングに登録してある必要があるということになります。

しかし、これはあくまで三菱UFJ銀行の場合です。

筆者は他の銀行口座を持っていないので試していませんが「三菱UFJ銀行」以外も同様のシステムになっていると推測します。

よって「UNIQLO Pay」で銀行口座で登録したいならばネットバンキングを利用していないユーザーは「UNIQLO Pay」より先にネットバンキングに登録する必要があるということです。

✅筆者はたまたま三菱UFJ銀行のネットバンキングを利用しています。

◎<三菱UFJダイレクトのワンタイムパスワードをご利用中のお客さま>

から進めてご説明していきます。

✅進めると本人確認のため銀行のネットバンキングで登録しているメールアドレスへワンタイムパスワードが送られてきます。

ここでいうワンタイムパスワードはカードの「ワンタイムパスワード」ではなくメールに送られてくる本文に記載されている「ワンタイムパスワード」です。

カードの「ワンタイムパスワード」ものちほど使用します。

✅送られてきたワンタイムパスワードを入力したら「次へ」で進めていきましょう。

✅「ワンタイムパスワード」を入力したら、ここでもネットバンキングで登録している情報の入力画面になります。「必須」とある事項を埋めていって下さい。

✅三菱UFJ銀行の入力する事項は、

  • 生年月日・キャッシュカード暗証番号

です。

✅入力事項を埋めたら、今度は<ワンタイムパスワードカード>ワンタイムパスワードを入力します。入力したら「実行」しましょう。

✅これで「UNIQLO Pay」に無事、銀行口座が登録されました。

お疲れ様でした。

登録(クレジットカードの場合)

✅まずはクレジットカードの情報を入力します。

  • クレジットカード番号・有効期限・セキュリティコード・名義人

を入力したら「登録する」で進めましょう。

まずはVISAカードの場合でご説明していきます。

✅ここで「UNIQLO Pay」公式での説明で省いているルールが

実はクレジットカードで本人確認の認証サービス「3Dセキュア」登録しているクレジットカードでなければ「UNIQLO Pay」へクレジットカードを登録できないのです。

この「3Dセキュア」滅多に登録している人はいないのではないでしょうか。

よってクレジットカードを登録したいのならば、まず事前に本人認証サービス「3Dセキュア」に登録する必要があります。

「3Dセキュア」VISAや、JCBではなくカードを発行した会社で登録する必要があるので詳しくはカードを作った会社に問い合わせて下さい。

✅筆者はJCBを楽天カードで作っており、たまたま「楽天eNAVI」から本人認証サービス(3Dセキュア)の登録を済ませていました。

※3Dセキュアに登録してある場合の流れです。

✅上記の「登録する」から進めるとJCBの3Dセキュアである「J/Secure」の画面へ移行します。

登録したパスワードを入力し「送信」しましょう。

3Dセキュアでの本人認証が完了したら、はじめて「UNIQLO Pay」へクレジットカードを登録することが出来ました。

お疲れ様でした。

「UNIQLO Pay」使い方

使い方はシンプルで非常に簡単です。

✅セルフレジで「会員証はお持ちでしょうか?」にたいして「はい」を選びます。

✅アプリの「会員証」を押したページの「QRコード」をスキャンさせます。

✅商品をスキャンさせたら「お支払い方法の選択」「UNIQLO Pay」選択するだけで決済は完了します。

「UNIQLO Pay」まとめ

今や実店舗での決済もスマホを用いた電子決済の「Payサービス」が当たり前の時代になってきました。

有名な「Payサービス」では「PayPay」や「LINEPay」ですが、ようやくユニクロでも「Payサービス」の対応がスタートしました。

ただし「UNIQLO Pay」の場合、銀行口座の場合、事前のネットバンキングの登録が必要だったりクレジットカードの場合、事前の3Dセキュア登録が必要だったりと登録自体にハードルが高い気がしました。

そして「Payサービス」の利点はもちろんスマホをスキャンさせるだけの利便性ですが、それ以上に「Payサービス」で決済したことでのポイントバックサービスでしょう。

まだユニクロでの「Payサービス」ははじまったばかりなので、ポイントバックサービスはまだアナウンスされていませんが、これからそういったサービスにも期待したいところですね。

☆ユニクロアプリをまだダウンロードしていないならコチラから👇👇👇

UNIQLOアプリ - ユニクロアプリ
UNIQLOアプリ - ユニクロアプリ
Developer: UNIQLO CO., LTD.
Price: To be announced

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク