ユニクロ│デニムジャケット待望のTYPE II型トラッカージャケット!コーデまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

ユニクロ(UNIQLO)から毎年春と秋に欠かせない人気アイテム「デニムジャケット」から待望の”TYPE II型 トラッカージャケット”がついにラインナップ!絶対押さえたい必買い推奨の神アウター間違いなし!アイテム紹介とコーディネートまとめです!

ユニクロのTYPE II型 デニムジャケット

TYPE II トラッカージャケットとは?

1936年に誕生したLevi’s® Type I Jacketのデザインを変えて生まれたのが1953 Type II Jacket。両側にあるダブルプリーツが入った前立て、ウエストのアジャスター、そして両胸のダブルポケットが特徴のデニムジャケット。

このヴィンテージ的な高いデザイン性から高い人気を持つデニムジャケット。

同社㈱ファーストリテイリングのGUがキム・ジョーンズとコラボレーションした際にアイコン的な人気アイテムとなったデニムジャケットが、この”TYPE II型 トラッカージャケット”をベースしていました。

それが少なからずトレンドに影響を与えたトレンドセッターとなったことで、このモデルが一般的に人気を博したのは紛れもない事実だと思います。

デニムジャケット ITEM

ユニクロからリリースされたセカンドタイプのデニムジャケットの特徴は、ゆったりとしたオーバーサイズすぎないワイドフィットシルエット、そして10.7オンスのオリジナルストレッチデニムを使用したトレンドを上手く取り入れたアップデートが施されています。

やりすぎない上品なウォッシュ加工が施されたのがこちらのカラー。

カラー:63 BLUE

ヴィンテージ風なリジットタイプのカラーもこのモデルならではの人気カラー。

カラー:68 BLUE

サイズチャート

XS S M L XL XXL 3XL 4XL
着丈 58.5 60.5 62.5 64.5 67.5 68.5 69.5 70.5
肩幅 44 45.5 47 48.5 50.5 52.5 54.5 56.5
身幅 53.5 56.5 59.5 62.5 66.5 70.5 74.5 78.5
袖丈 58 59 60.5 62.5 64

サイズ:XS~4XL

価格:¥3,990(税別)

デニムジャケットのオススメコーデ

ヴィンテージ風なデニムジャケットもこんなストリート風な着こなしにも良く合います。TYPE Ⅲ型と着こなし方は同じなので、TYPE Ⅲ型を持っている方もぜひワードローブに加えてみては?

インナーにチェックシャツ、ボトムスはチノパンとアメカジベースのストリートスタイル。セカンドタイプには王道のコーデで清潔感ある大人っぽい着こなしが決まります。

黒のニットベストのインナーには白のシャツをレイヤード。そして定番のブラックスキニーとトレンドコーデにもオシャレに決まるセカンドタイプのデニムジャケット。

ユニクロ店内のボディ・トルソーから全身ユニクロコーデ。白のシャツにブラウンのクロップド丈のトラウザーと、カジュアルなデニムジャケットを大人っぽく上品に。

いかがでしたでしょうか?ユニクロのセカンドタイプ、デニムジャケットの魅力。

ヴィンテージのディティールデザインに、トレンドのシルエットを採用し、快適な着心地も加えアップデートされ、文句なくオススメしたい神アウターに仕上がっていると思います。

このモデルが今季限りなのか、来年以降も継続するかはまだ不明なので狙っているならリリースされている今がチャンス!

言うまでもなく定番を超えた、本モデルはコーディネート次第でファッション初心者からファッショニスタにまでオシャレに着こなせる鉄板アイテムです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク