この春大流行オススメ、ビッグサイジング、デニムジャケット!レディース編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

昨年秋冬で、ビッグサイジング、オーバーシルエットのMA-1が大流行し街を席巻した事は記憶に新しいかと思いますそしてこの春は、ビッグサイジング、オーバーシルエットのデニムジャケットが大流行です!オススメの大注目アイテムです!今回はレディース編!

ここ数年前から、ビッグサイジング、オーバーシルエットの流れは徐々に浸透してきており、かなり長くその流行りは継続しています。さらに近年極端にサイズアップした着こなしが主流になりつつあり、すでに流行に敏感なファッショニスタ達からは、多く支持されコーディネートに取り入れられています。

まずは、どれも完売必須、人気ブランドの、デニムジャケットを見てみましょう。

ブランド:Heather icon-external-link  BIGデニムGジャン 完売商品

残念ながら、完売してしまっています。オーバーサイジングの全体的な絶妙なバランス取りに、抜け感を出した程よい加工。これくらいの適度感はありそうでなかなか無いんですよね。完売してしまうのも頷けます。

ブランド:PAGEBOY BIGスリーブGジャン ¥7,452 ↓¥3,726税込

横に広いオーバーサイズな身幅に極端に短い着丈のバランス。何より特徴なのが、大きくフレアした袖口がかなり狙ったデザイン。好き嫌いがはっきり分かれるでしょうね。

ブランド:ANDJ icon-external-link  ロゴ刺繍入りデニムジャケット ¥4,968

ZOZOTOWN販売ページ icon-external-link-square 

全体的にはベーシックなビッグシルエット。このデニムジャケットで目を引くのはバストラインよりもさらに下に配置された胸ポケットですね。ストリートな合わせにキャップをかぶったりが似合いそうなデザイン。

ブランド:CASPER JOHN AIVER icon-external-link  ダメージビッグGジャン ¥12,960

ZOZOTOWN販売ページ  

これもビッグシルエットとしてはベーシックですが、ブリーチ加工で落ちた色目に大きく入っているクラッシュと、よりカジュアルに協調されています。

ブランド:LOWRYS FARM   CONEロングGジャン ¥8,100 

ZOZOTOWN販売ページ  

こちらは、安定のローリーズファームクオリティ。他より長い着丈バランスに小さめな胸ポケットが大人な感じに仕上げられています。

ブランド:DOUBLE NAME ビッグGジャン ¥6,372税込

ZOZOTOWN販売ページ  

かなりストリート寄りなバランス。ブリーチ加工されたアイスブルーも全体のバランスと調和が取れています。個人的に好きな感じ。

ブランド:Ungrid ブリーチルーズデニムジャケット ¥15,490税込

ZOZOTOWN販売ページ  

人気急上昇中のブランド、Ungridアングリッド)ここは価格は高めの設定ですが、見れば一目瞭然の高クオリティな作りに納得します。デニムは特に強い印象で、このデニムジャケットも文句なくいい商品。

どのブランドもかなりの人気アイテムとなっております。抜け感出したコーディネートならストリート系、大人っぽく着こなすならドレッシーなコーディネートが相性抜群なようです。

この大流行中のビッグサイジング、オーバーシルエットのデニムジャケットですが、流行りのもとはやっぱり、ハイメゾンから人気が爆発したようです。

「バレンシアガ(BALENCIAGA)」2016-17年秋冬コレクションから。

出典:ELLE ONLINE icon-external-link 

「ヴェトモン(VETEMENTS)」2016-17年秋冬コレクションから。

出典:WWD icon-external-link-square 

どちらも、かなりのビッグシルエット、オーバーサイジングとなっていて、更に、肩を大きく落としての着こなしが新しい着方ですね!この着こなしはビッグシルエットに可愛さの要素が加わり、ファッショニスタ層に受けて、流行するのも必然だと思いました。

これから、春に向けて、軽いアウターを検討されている方は、ぜひビッグデニムジャケットはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク