メルカリ│らくらくメルカリ便が11/19より「置き配」に対応!詳しく解説

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

フリマアプリ「mercari│メルカリ」の配送方法でヤマト運輸と連携した宅急便「らくらくメルカリ便」で、Amazonが先立って実施していた玄関前に置いておく「置き配」に2020年11月19日よりついに対応が開始!豊富な配送サービスに加えさらなる高いユーザビリティを実現!気になる「置き配」のルールを詳しく解説!

メルカリ│らくらくメルカリ便「置き配」

フリマアプリ「mercari│メルカリ」で出品者が選択する配送方法で、メルカリ独自のサービスでお得でお手軽な、郵便配達の「ゆうゆうメルカリ便」宅配便の「らくらくメルカリ便」があります。

そのヤマト運輸と連携した宅急便「らくらくメルカリ便」で、2020年11月19日からついに「置き配」に対応するサービスが開始されました。

Amazon(アマゾン)が先立って開始していた

置き配指定サービス」とは?

荷物を配達する配達員がお荷物を直接手渡しせず、在宅していても留守にしていても指定された場所に商品を置いていく配送サービスを指します。

よって、在宅していたとしても配達員はインターフォンを鳴らさずに指定した場所へ置いていくので、単に留守中にも受け取れるだけでなく受取人も配達員との対応の手間を省けるため配送業者・受取人双方ともに非常に効率が良いサービスと言えます。

しかし手間も無く効率が良い「置き配」ですが、ほとんどの場合が玄関前に丸出しで置いておくので盗難被害に対する懸念があります。

しかしAmazonの場合は、盗難で商品が届かなかった場合、全額保証をしてくれます。

もちろんメルカリで今回開始した指定場所へ配達する「置き配」でも配達完了から受取までの間に盗難・破損等が発生した場合には、メルカリ運営が適切にサポートしてくれるので安心して利用できる利便性が高いサービスとなっています。

メルカリ「置き配」を詳しく解説

メルカリが開始した「置き配」サービスは「らくらくメルカリ便」に該当する以下のサービスは。

「置き配達」該当配送サービス
  • 宅急便コンパクト
  • 宅急便60サイズ~160サイズ

とネコポスを除いた全てのサイズに対応しています。

ネコポスはもともと郵便受けに入るサイズなら郵便受けへの配達で、配達した家庭の郵便受けに入らないサイズのみインターフォンでの手渡しになるので除外と言っても全く差し支えないと言えます。

そして、メルカリの「置き配」では「置き配」に指定できる箇所がかなり細かく設定されています。

「置き配」指定可能な場所一覧
  1. 対面
  2. 玄関ドア前
  3. 宅配BOX
  4. メーターBOX
  5. 物置
  6. 車庫
  7. 自転車のかご
  8. 建物内受付/管理人預け


玄関ドア前はもちろんのこと、マンションなどの設置されている宅配ボックス、電気やガスのメーターボックス、一軒家なら物置や車庫、はたまた敷地内の自転車のカゴまで、幅広く指定できるため外から見てもよほど配達を直接見ていなけらば、置き配されていることが気が付かず、いくら盗難された場合は補償されるとは言え、不必要な盗難の危険性リスクを回避することが出来ます。

「置き配」利用方法

「置き配」の利用設定については、購入者のみが希望の置き配場所を設定することで出品者は一切設定する必要はありません。

購入者が置き配を指定するまでの流れは…

購入者の「置き配」指定方法
  1. 「らくらくメルカリ便」に対応している事を確認し商品を購入する。※1
  2. 購入者に「お届予定通知メール」(Eメール)がヤマト運輸より届く
  3. メールに記載されているURLより専用Webサイトにアクセスする
  4. 「ご希望場所の変更(自宅)」画面から、ご希望の受け取り場所を選択する

※1ゆうゆうメルカリ便では別の「置き配」サービスが利用可能です。

フリマアプリ「mercari│メルカリ」の配送方法でヤマト運輸と連携した宅急便「らくらくメルカリ便」に続き「ゆうゆうメルカリ便」でも玄関前に配達荷物を置いておく「置き配」対応が開始しました!豊富な配送サービスに加えさらなる高いユーザビリティを実現!気になる「置き配」のルールを詳しく解説!メルカリ│ゆうゆうメルカリ便「置き配」フリマアプリ「mercari│メルカリ」で出品者が選択する配送方法で、メルカリ独自のサービスでお得でお手軽な、郵便配達の「ゆうゆうメルカリ便」宅配便の「らくらくメルカリ便」があります。その...

たったこれだけのプロセスです。とっても簡単ですね。

また「置き配」は、メルカリ利用者全員のアカウント環境で例外なく利用できるとは限りません。

もし上記の設定が出来ない方は注意事項から利用可能な状態か確認してみて下さい。

ご利用にあたっての注意事項

  1. ご登録いただいているメールアドレスが長すぎたり、特殊文字が含まれている場合はメールが届かず、置き配が利用できない場合があります。
  2. 置き配指定で配達場所を設定していただくことで、お客さまには、配送業者が配達場所へ配達するためにお客さまの居宅や車庫、またはマンション等の共有の敷地内に立ち入ること、また、お客さまの指示に基づいて配達場所に商品を置くことをご了承いただいたものとします。(例:玄関前にお届けするために、配達員が門扉を開け敷地に入る等)
  3. マンション等の場合は、管理組合によって定められた規約に従い配達場所をご指定ください。
  4. 配送業者がご指定の配達場所に入れない、ご指定の配達場所を特定できない、ご指定の配達場所が使用できない、またはご指定の配達場所が安全な場所でないと判断した場合は、配達をおこなわずに商品を持ち戻ることがあります。
  5. 置き配サービスを利用する場合高額な商品を避けてください。また配達場所を選択する際は、安全に配達するため人目につきにくい場所、風雨の影響を受けない場所を選択のうえ、時間経過による天候変化や盗難の影響を最小限にすることを推奨します。ご了解いただけない場合には、当サービス以外の配達方法をご利用ください。
  1. 指定場所へ配達完了後に盗難・破損等が発生した場合には、適切にサポートいたします。「マイページ>お問い合わせ」からお問い合わせください。

「置き配」総評

在宅時でもなかなか配達員の対応が出来ない忙しい方や、留守がちな方にとっては「置き配」は非常に効率が良く有用性が高いサービスでしょう。

不在通知から再配達を連絡して~、また再配達の時間帯に自宅にいて~、待ったあげく指定時間ギリギリで~、とか(笑)誰もが”あるある”な煩わしさが全く無くなるからです。

ただいくら便利とは言っても、いくら指定した場所とはいえ受け取るまでは野外に置きっぱなしになるため、盗難リスクの心配はついて回るのは仕方ないと言えます。

それでも万が一の盗難の際にはしっかり補償を受けられれば、日頃の利便性には代えられない利用価値が高いサービスだと思いますよ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク