ワードプレス│mp3等音声ファイルをプラグイン不要で簡単に埋め込む方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

WordPress(ワードプレス)で記事に、YouTube動画ではなく単純にMP3ファイルの音声やサウンドを埋め込みたいことはありませんか?実はプラグインを使わずにすごく簡単に記事内へ音声やサウンドの再生を埋め込むことが出来ます。その方法をわかりやすく解説します。

ワードプレスの記事内へ音声ファイルを埋め込み

ワードプレスに音声ファイルを埋め込み場合、ワードプレスは以下のファイルに対応しています。

ワードプレス対応音声ファイル
  • .mp3
  • .m4a
  • .ogg
  • .wav

音声をキャプチャした場合、やっぱり音声の周波数帯域では極端な声質の劣化を伴わずにデータ容量を圧縮できるMP3ファイルが一般的でしょう。

例えばスマホで音声キャプチャするとき、デフォルトで入っているアプリはボイスメモがMP3ですが、筆者はボイスメモからパソコンへの保存が面倒なこととボイスメモの音声録音の音質があまり良くないので、高音質な非圧縮のデジタル音源のフォーマットPCM音源で録音する「PCM録音 – ボイスレコーダー」を使っています。

PCM録音 Lite
PCM録音 Lite
Developer: Kohei YASUI
Price: Free

高音質なぶんファイルがWAV ファイル (.wav)となりますが、パソコンへの保存も簡単で高音質からMP3へエンコードしています。

PCM録音のデータをパソコンにダウンロードするのはいたって簡単で、iTunesから、概要内「ファイル共有」を選択してApp内「PCM録音」を選択したらファイルが開きますので、ダウンロードしたいデータを任意のフォルダへ保存するだけです。

そしてWAV ファイル (.wav)を、MP3ファイル(.mp3)を、「XMedia Recode」や、「Craving Explorer」などで変換・エンコードします。

XMedia Recode」がシンプルで使いやすく余計なソフトも入らないのでオススメです。

MP3ファイルを埋め込む方法手順

✅埋め込み方法も非常に簡単です。画像を追加するのと同じ手順で

icon-music メディアを追加」を選択。

✅埋め込みたいMP3ファイルを選択してアップロードします。

※最大アップロードサイズは5MBまでとなっていますから注意して下さい。

✅アップロードしたら記事なの埋め込みたい記事内の場所へ「投稿に挿入」するだけです。

✅音声プレーヤーが表示されましたね。👇再生してみて下さい。

ちゃんと音声が再生できますね。

✅スマホのモバイルページでも普通に表示されて問題なく再生されてますね。

✅モバイルのAMPページの場合は再生ボタン icon-youtube-play のみです(笑)

秒数や再生バーは表示されませんが、ちゃんと再生してくれます。

表示が気にならないならAMPページでも再生する機能には問題ありません。

さいごに

記事によっては音声サンプルを再生したい場合もあるかと思います。

そんなときこの記事がお役に立てればなによりです。

👇は音声プレーヤーを活用した記事です。ぜひ参考にして下さい。

2020年4月5日から放送が開始されたトミカ50周年記念作品タカラトミー原作のアニメ『トミカ絆合体 アースグランナー』から発売されたトミカ。コアグランナー「レオトミカ...

以上

ワードプレス│mp3等音声ファイルをプラグイン不要で簡単に埋め込む方法

でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク