ヤフオク!へ出品時にPayPayフリマへも同時に掲載する方法を詳しく解説!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

ヤフオク!へ出品するときにヤフーが提供するスマホ決済アプリ「PayPay(ペイペイ)」のフリマアプリ「PayPayフリマ」へも同時に掲載することが出来ます。たった3つの設定でとっても簡単!その掲載方法を詳しく解説!

ヤフオク!からPayPayフリマへ同時掲載する方法

「PayPayフリマ」はヤフーからiOS、Androidで提供されるフリマアプリ。

スマホで簡単に決済できるサービス「PayPay(ペイペイ)」を売上金からチャージすることが出来るPayPayと連携する新しいフリーマーケットアプリ。

その「PayPayフリマ」へヤフオク!から出品するときにたった3つの設定で同時に掲載する方法があります。

そのやり方を詳しく解説します。

■PayPayフリマに同時に掲載される条件

まずはPayPayフリマへ同時に掲載されるための条件の詳細。

出品者 個人出品者が対象
※ヤフオク!ストアからの出品は掲載されない。
出品フォーム ヤフオク!の出品フォームからの出品
商品画像 1枚以上で設定する
カテゴリ 一部の非対象カテゴリを除くカテゴリを選択する。
商品の状態 「全体的に状態が悪い」以外の状態を選択する
個数 1個
発送元の地域 日本国内(「海外」以外を選択)
送料負担 出品者(必須条件)
配送方法 ヤフネコ!パックまたはゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)を1つ以上設定
発送までの期間 7日以内
販売形式 定額(フリマ形式)
価格 300円 ~ 30万円

この中で必ず設定が必要になるのが赤文字の条件です。それは…

「送料負担・配送方法・販売形式」

です。それでは実際の出品画面で見ていきましょう。

出品画面からやり方を解説

✅まず商品の状態を「全体的に状態が悪い」以外の状態を選択することが必須条件です。

※よって「全体的に状態が悪い」商品はヤフオク!経由での「PayPayフリマ」へは出品できない事になります。

✅そして「説明」下の「ここからPayPayフリマにも掲載される設定に変更できます」から「試す」を押しましょう。

✅すると「ここからPayPayフリマにも掲載される設定に変更しますか?」の画面がポップされます。

「変更する」を押せば3つの条件のうち2つ。

  • 販売形式がフリマ(定額)に変更されます。
  • 送料負担が出品者に変更されます。

✅もう一つの条件販売方式は条件内のいずれかを選択しましょう。

✅販売方式がフリマ(定額)に変更されていることを確認して下さい。

✅送料負担が出品者に変更されていることを確認して下さい。

✅そしてあとは販売方法を「ヤフネコ!パックまたはゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)」中からを1つ以上を設定すれば完了です。

✅3つの設定が完了して「確認する」を押すと上記のようにヤフオク!とPayPayフリマに同時掲載される条件が満たされていることが表示されているので、それを確認したら「出品する」を押せば同時掲載の完了です。

さいごに

  • オークション形式で売りたい!
  • 送料は出品時に決められないから落札者負担にしたい。
  • 定形外やレターパックなどの配送方法にしたい。
  • 30万円を超える商品を出品する。

という方を除けば出品するさいにフリマ(定額)(ヤフオク的に言えば即決価格。)、そして出品者負担の価格設定にして、せっかくならPayPayフリマへも同時に掲載しておけば購入される確率は確実に高くなりますよ!

‎PayPayフリマ
‎PayPayフリマ
Developer: Yahoo Japan Corp.
Price: Free
‎ヤフオク!
‎ヤフオク!
Developer: Yahoo Japan Corp.
Price: Free+

👇「PayPayフリマ」の前に「PayPay」だけでも利用したいなら👇

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク