画像加工サイト”Fotor”は写真編集やコラージュが簡単でオススメ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

無料で画像を加工出来るサイト「Fotor」写真編集コラージュが直感で出来る簡単な操作オススメです。オシャレなコラージュ機能、基本的な文字入れ機能のほか、Twitterカバー作成機能まであり至れり尽くせり。充実の各機能があっという間に完成する簡単操作で、サイト作成に役立ちブログが捗ること間違いなし!

画像加工編集:Fotor – 無料オンライン写真加工サービス

画像加工サイト「Fotor」は、充実した機能に、わかりやすい操作性、「コラージュ」や「編集」機能も充実し、新しい「デザイン」機能で自由にカバー画像やポスターを作成することができるオンライン画像加工サービス。

簡単な操作で誰でもおしゃれな作品を作れることが出来るからブログやサイト作成にとても役立ちます。

以下の機能は特に充実しており、その多機能さだけでなくまるでスマホアプリで操作しているかのような直感でできる操作で誰でも簡単にブログやツイッターの素材を作ることが出来ます。

それでは、その「Fotor」でできる基本的な使い方をご紹介します。

“Fotor”使い方説明

基本的な写真を編集 のほか、

  • コラージュを作成
  • 文字入れ
  • ツイッターカバー画像

をざっくりご紹介です!

写真を編集

マジックリッパー

人物写真などの切り抜きと背景透過が簡単操作で実現します。どれだけ簡単かというと。

インポートした写真からまず切り取りで残したいエリアを選択。

👇

緑のラインで本当にざっくりとエリアを選択するだけです。

👇

そして今度は透過させたい切り抜きエリアを、これまた赤のラインでざっくりと選択するだけ。

👇

あとはワンクリックで切り抜きされ背景が透過されました。ここまで簡単にそして正確に切り抜けるサイトは「Fotor」が初かもしれません。

切り取り

Windows アクセサリ「ペイント」と同じ感覚で簡単にトリミングが出来ます。「ペイント」ではなぜか左側と上側はドラッグによるトリミングが出来ない仕様でしたが「Fotor」ではしっかり左側と上側のドラッグ選択も可能に!

これでいちいち全選択しながら調整するような必要が無くなりました!痒い所に手が届いた「Fotor」オススメ!

回転

左右90°回転のほか、上下反転、左右反転ももちろん搭載。一発操作で簡単です。


基本機能

  • 明るさ
  • コントラスト
  • 彩度
  • シャープネス

をドラッグで調整。即座に反映されるからストレスも無し。


カラーレベル

  • 露出
  • ハイライト
  • シャドウ

が調整できます。


色調整

  • 色温度
  • トーン

色温度で光が発している色を調整することで、色温度の設定を高くすることで赤くしたり、低くすることで青くしたり調整出来ます。

トーンでは「明度と彩度を組み合わせた色」を調整出来ます。

ビネット

画像の周辺を暗くすることが出来ます。「ビネット効果」の強さも100段階で調整が可能です。

色調補正

R(レッド)G(グリーン)B(ブルー)色調を調整出来ます。三つの原色をまとめて調整するほか、それぞれ別々に調整することも可能です。

リサイズ

そして画像のサイズをリサイズ出来ます。

調整する単位を「ピクセル」「%」から選べ自在に調整出来ます。

コラージュメーカー

コラージュメーカー機能では、まるでスマホアプリのようなグリッド写真やコラージュ画像をプラウザで実現しています。

使い方もスマホアプリのように指でドラッグする操作を、マウス操作に置き換えただけの簡単操作で誰でもオシャレなコラージュ画像を作成できます。

様々なグリッド写真を作成できます。グリッド数は2~10まで対応しており100種類以上ものテンプレートから選ぶことが出来ます。

このようにテンプレに合わせて写真を当てはめるだけです。

もちろん写真の大きさや位置もマウス操作のみで簡単に調整出来ます。ここからさらに文字入れやコラージュもしてさらにオシャレに仕上げていきましょう。

そしてデザインでは膨大に用意されたテンプレートで、ポストカードやブログのヘッダー画像などを作成することが出来ます。

テンプレートのサイズも「4:3」「9:16」「1:1」の3種類のサイズから選べ、ベースにしたいテンプレもそれぞれ膨大な数が用意されているので、好みのデザインがきっと見つかりますよ。

かんたん画像文字入れ

画像に簡単に文字を入れることが出来る機能。エクセルやペイントでも出来る機能ですが、より充実したフォントに配置や回転などより使いやすく工夫されたレイアウトになっています。

どのサイトよりもとにかくわかりやすくて簡単!

高機能かつ多機能なのに操作は簡単なのが「Fotor」の最大のセールスポイントでしょう。

Twitterカバー作成機能

そして「Fotor」の特徴の一つであるツイッターのカバー作成。コラージュと同じく膨大なテンプレートを加工し自分だけのツイッター画像を作成することが出来る機能です。

ツイッターカバーのこれまた膨大なテンプレ(プラウザ版に合わせた1500px×500px)から好きなカバー画像を選び加工出来ます。

「好きなことだけ通信」のツイッターカバー画像を作ってみました。選んで文字を入れ替えただけです(笑)

作成したらダウンロードしてツイッターにアップしましょう。(ダウンロードにはアカウント登録(※無料)が必要です。)

30秒くらいで作ったわりにはいい感じでしょう?もっと時間をかけてより凝ったカバー画像ももちろん出来るので、あなただけのオリジナルカバー画像を作成してみてはいかがでしょうか。

画像加工編集:Fotor 総評

この「Fotor」を使ってみた感想としてはこれだけ充実した機能が満載で、かつ操作があまりに簡単なのにビックリしました。

管理人は今までブログに使う画像加工ではWindows アクセサリ「ペイント」と「GIMP」をメインに使っていましたが、ペイントは付属のツールなだけに機能は最小限しか搭載されておらず痒い所に手が届かず、「GIMP」はかなり高度な機能でフォトショップに近いことが出来るのですが、とにかく操作が難しくかつ煩雑。日常のブログ作成で時間をかけずにさっと加工がしたいだけなのにやたら多い手順と複雑な操作が求められる上級者向けツールのため、どうしても必要性が求められるときのみ仕方なく使っていました。

それが「Fotor」では「GIMP」に近い高機能かつ多機能がまるでスマホアプリを操作しているような感覚を覚えるくらいに簡単に画像加工が作成できてしまいます。

そのため画像加工がサクッと短時間で出来るから記事作成の効率が上がること請け合いです。これからのブログ作成が捗ること間違いなしなので文句なくオススメしますよ。

また「Fotor」はプラウザ版だけでなくスマホ用アプリでもリリースされていますので、ぜひダウンロードして使ってみて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク