ダイソーのダイヤモンドクリーナーで台所シンクの水垢を磨いた結果驚くほど落ちた件

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

台所のシンク(流し台)そしてステンレスの水栓蛇口にびっしりとこびりついたウロコのような水垢。あらゆる掃除グッズを試してみたけど全然落ちない…水垢を落ちすぎてビックリとSNSでも話題の、DAISO(ダイソー)掃除グッズで噂のダイヤモンドクリーナーを使ってみたところ…驚くほど落ちました!

DAISO(ダイソー)のダイヤモンドクリーナー

よほどマメに掃除していないとこびりついてしまう台所のシンク(流し台)と、ステンレス製の水栓蛇口のしつこい水垢…

よほど新築の一軒家やマンションで新品の状態からなら定期的に掃除していればここまでこびりつくこともないでしょうが、筆者が今住んでいるマンションは昨年に引っ越してきた某ダ〇ワ〇ウス物件の賃貸マンションで2015年建築の築5年の状態で引っ越してきた賃貸マンションです…それがこの有様…

兵長「オイ…ダイ〇ハウ〇これは…どういう状況だ?」

築5年だからまだ築浅なほうだとは思いますが、前の居住者があまり掃除しなかった人なのか引っ越してきた状態ですでにこのような状態でした(笑)

ハウスクリーニングして受け渡しているとは思いますが、ここまでこびりついた水垢はそのまま放置かい!ダイ〇ハウ〇め~!

と、文句言っていても仕方がないのでどちらかというと潔癖症な管理人。自分で掃除して落とすことにしました。

シンクの排水溝周りの水垢。すでに水垢でコーティングされているかのごとく水垢の二層構造になっています(笑)

シンクの台周囲もご覧の通り。いやホントこれハウスクリーニングしたの?(笑)

ステンレス製の水栓蛇口もご覧の通り…蛇口が伸びたり浄水器カートリッジ入りだったりしてますがそれ以前の問題でしょ(笑)コレ(笑)使う蛇口キレイにしておいて下さいよ(笑)

蛇口の根元はもっと酷い水垢。石のように固まってしまっています。見た目的にもよろしくない上に衛星的にもとても清潔とは言えないこの状態!

潔癖症な管理人の心境「ちっ… 汚ねぇな チクショー」

気になる汚れはとことん掃除したくなる性格なのでもちろんこの手ごわい台所のシンクと様々なお掃除グッズを使ってバトルしました。

日常的に使用して常備しているこれらの掃除グッズを試しましたが…

●メラミンスポンジ…スポンジがなくなるまでこすっても全く落ちず。

●ウタマロクリーナー…スプレーをつけ置きしたり、つけ置き後にメラミンスポンジを併用したりしましたが…全く効果なし。

しつこくこびりついた水垢にはメラミンスポンジ、ウタマロクリーナーではまったく効果が無く…

「全然なってない」

「すべてやり直せ」

と、きっと兵長にこう言われそうな散々な結果でした…

そこで最終手段のリーサルウェポンとして試してみたのが「DAISO(ダイソー)」の掃除グッズで噂のダイヤモンドクリーナー!

ダイソーでは店舗によって専用コーナーを設けているほどの売れ筋商品です。

ダイヤモンドクリーナーはその名の通り人工ダイヤモンドが配合された超強力な研磨剤。使い方も簡単でメラミンスポンジのように水を付けてこするだけ!

レック 鏡 の ダイヤモンド ウロコ取り

レック 鏡 の ダイヤモンド ウロコ取り

457円(10/29 06:51時点)
Amazonの情報を掲載しています
ダイヤモンドパッド S2 鏡ガラス専用

ダイヤモンドパッド S2 鏡ガラス専用

1,773円(10/30 04:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

人工とはいえダイヤモンドが配合された高級品でメーカー品はけっこうな金額で販売されています。

そんな本来なら高額なダイヤモンドクリーナーがダイソーならもちろん安定の100円(税別)!

ダイソーからは上記の3種類がラインナップされていますがいずれも安心の日本製です!

ダイソーからダイヤモンドクリーナーとしてラインナップされているのは上記の3種類。その中で今回の台所のシンク用は。

「クレンザーダイヤモンド配合スポンジ」

今回はこちらを使って水垢掃除をしていきます。

管理人「約束しよう 俺は必ず!! 水垢を絶滅させる!!」 

そして。

「ダイヤモンドクリーナー」

「ダイヤモンドでクエン酸配合ウロコとり」

ふたつは鏡用のクリーナーとなります。そちらは別の記事でご紹介していますのでそちらも併せて読んでみて下さい。

お風呂の浴室にある鏡。びっしりとこびりついたウロコのような水垢。やっぱり見た目的にも不潔でお風呂に入っているときのモチベーションもダダ下がり…けど諦めないで!...

この「クレンザーダイヤモンド配合スポンジ」は使用していないときはダイヤモンド面の反対側の白くて柔らかい面がシンクの横に貼りつくので使い勝手もよい商品になっています。

その貼りつく面に最初貼ってあるビニールを取ってから掃除に取り掛かります。

この模様になっている面がダイヤモンド配合の研磨面です。この面を使ってシンクの水垢を研磨していきます。

と言っても使い方はいたって簡単で水に濡らしてこするだけ!。メラミンスポンジと同じ使い方ですね。

メラミンスポンジはスポンジ自体が研磨剤になっていてこすればどんどんスポンジ部分が減っていきますが、このダイヤモンドクリーナーは表面のダイヤモンド配合面が研磨面となっていているので使っているうちに減っていったりはしません。どんどんこすっていきましょう。

こすってこすってこすりまくりました💦

さてその成果はいかに?

ご覧下さい!排水溝周りのこの状態!完全にコーティングされてしまっていた水垢の膜がほぼ取れました!

掃除前➡掃除後を比べてみると一目瞭然!

同じく水垢の断層ができていたシンクの台の上がコチラ!

かなり満足がいく結果に!いや~キレイになった!

兵長「ほぅ…悪くない…」 

そして盛り上がるほど石のように固まっていた蛇口の根元のこのとおり!

ダイヤモンドクリーナーの効果マジでスゴイです!

水栓根元の反対側は使用前の画像を取るのを忘れてしまったのでビフォアー無しの、いきなりアフター画像。まだ水垢が少し残っていますがほとんど取れました!

そして水栓の蛇口!ピッカピカになりました!

ステンレス表面にほとんど映り込みがなくウロコのような水垢でびっしりだった掃除前。

周囲の風景が映り込むくらい見違えるほどキレイになりました。

実は映っていない箇所はまだまだ水垢が残っておりさらに掃除が必要ですが、ここまで磨いたところで「クレンザーダイヤモンド配合スポンジ」の表面がボロボロになり限界に。

浴室の鏡の水垢を「ダイヤモンドクリーナー」と「ダイヤモンドでクエン酸配合ウロコとり」でこすったときは、クリーナーもほとんど摩耗することなく最後まで掃除できましたが、台所のシンクについた水垢のほうが固くて落ちにくいのか、鏡よりもこすって落とすのに時間がかかりました。

そしてその分、クリーナー自体も比例して摩耗してしまいシンク全体を掃除しきる前にクリーナーが限界を迎えました。

それでもこれまで様々な掃除グッズを使っても全く落ちなかった水垢をかなり駆逐出来ただけでもダイソーのダイヤモンドクリーナーはかなりの効果があり十分に満足がいく結果が出せました。

まだ掃除しきれていない部分はまた後日「クレンザーダイヤモンド配合スポンジ」を買い足して隅々までキレイにしたいと思います。

最後に注意頂きたいのがこれらダイヤモンドクリーナーは強力な研磨剤です。

ほかの研磨剤に比べて鏡やシンク、ステンレスの表面が傷つきにくいほうだとは思いますが、それで研磨して磨く以上をある程度傷つくリスクがあります。

賃貸や中古物件などでよほど汚れが酷く多少傷つこうがそれでもキレイに落としたい方だけこのダイヤモンドクリーナーの使用をオススメします。

そんな方はぜひこのダイヤモンドクリーナー試してみて下さい!

本当に驚くほど水垢が落ちてびっくりすること請け合いですよ!

※新築を購入された方はこういう状態になる前に日頃から掃除して水垢がこびりつかないようにキレイに使って下さいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク