スエードスニーカーが家庭にあるアレで驚くほどキレイに!手入れする方法!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

オシャレで上品なスエード素材が使われたシューズ・スニーカー。カジュアルなアメカジやモードなスタイル、ストリートファッションまで足元に欠かせませんが、やっぱり気になるのが汚れや黒ずみ。そのスエードの汚れがどの家庭にもあるアレで驚くほどキレイになります!ソレを使ったお手入れ方法を伝授します!

スエードシューズ・スニーカーを1000%キレイにする方法

モードからストリート、アメカジまでどんなファッションシーンにも欠かせないオシャレなスエード製のシューズ・ブーツ・スニーカー。

カラーがブラックならまだ目立たない汚れでもスエードシューズで人気カラーのベージュやブラウンなどは黒ずみなど擦れたり汚れたりが気になるところでしょう。

スエードとは、牛革や羊革の皮の裏側を起毛させたものです。

よって革製品のため、水(雨)に弱く水洗いが出来ません。

※スエードの黒ずみ・ミッドソールの汚れ

上品でオシャレだけど手入れが難しいスエードシューズ。

そんなスエード製のシューズでも実はよほど革自体が変色したり劣化していなければ自宅で自分だけで簡単にキレイになりますよ!

それはどの家庭でもたいていあるであろう、あのアイテムを使うだけです!

そのアイテムで汚く汚れたスエードシューズが驚くほどキレイに蘇ります。

※ゴム製のミッドソールも真っ黒に汚れたスニーカー。

簡単な表面についた汚れならスエード用ブラシでもある程度汚れを落とすことが出来ます。

けれど黒くこびりついている汚れはなかなか落とせません。

そんなとき役にたつのが、どの家庭でもたいてい置いてあるアレで解決します!

それがコレ!

そう!消しゴムです!

今回用紙した消しゴムはダイソーで売っている【激落ちくん】まとまる消しゴム2個100円(税別)

もちろん激落ちくんでなくともどの家庭でも置いてあるそのあなたの家に置いてある消しゴムで十分ですよ!

お手入れ方法も実に簡単!スエードの汚れを鉛筆で書いたものを消す要領でごしごし消していくだけです!

どんどん消していけば、汚れが消しゴムのカスになってみるみる落ちていきます。

スエードに対してあまり強くこすりつけすぎるとスエード生地を傷めますのでご注意下さい。

と言っても優しくなでるようにする必要はないので(スエードはそこまで繊細ではないのでご心配なく!)適度な力でこすって下さい。

みるみる黒くなった汚れが落ちていっているのがわかりますか?ただ消しゴムでこするだけ!ホントたったこれだけです!

同じ要領でスエード部分だけでなくゴム部分のミッドソールも消しゴムでこすっていきましょう。

スエード部分やゴムのミッドソールほど効果はありませんが、布部分のシューレースやキャンバス部分もある程度なら汚れが落とせます。

消しゴムで汚れを落としたところ。スエード部分。

いかがでしょうか?汚れがかなり置いてキレイで深みがあるベージュが見事蘇りました!

そしてゴム製のミッドソール部分。

ゴム製のミッドソールもご覧のとおり!特にゴム部分は消しゴムの効果は高くほとんど新品のように真っ白にキレイになります。

せっかくなので反対の足もキレイにしてみました。

左右ともここまでキレイに!ほとんど新品と見紛うほどキレイになったのではないでしょうか?

お手入れにショップに出すことなく、自分でしかも簡単に消しゴムでこすっただけのお手軽お手入れでここまでキレイになるなんて目からうろこ?

どの家庭でも置いてある消しゴムでこするだけの簡単お手入れ!

もし消しゴムが置いてなくても、わざわざ東急ハンズやloftへ足を運ばなくても数十円~百円ほどで100均やコンビニ、スーパーなどどこでも手に入るのでコスパから用意するまでも全てがお手軽なのが嬉しいところですね。

スエードの汚れが気になる方はぜひ試してみて下さい。

以上

スエードスニーカーが家庭にあるアレで驚くほどキレイに!手入れする方法!

でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク