レトルトカレーライスを1000%美味しく食べる方法を伝授します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

スーパーマーケットやコンビニなど安ければ100円前後で買えてお手軽で美味しい”レトルトカレー”の”カレーライス”。その”レトルトカレーライス”を100倍!いや!1000%美味しくなる奥義を伝授します!こんなに美味しい食べ方を知らないなんて人生損してますよ!

レトルトカレーライスを1000%美味しく食べる方法

レトルトパウチにカレーを封入したレトルト食品の”レトルトカレー”🍛。

スーパーマーケットやコンビニエンスストア、ドラッグストアなどどこでも売られていて安いものなら100円前後の販売価格で手に入り、こだわりの製法や食材が使われた高級レトルトカレーまでさまざま。

その魅力はレトルトによる常温での長期保存が可能な事と、湯煎や電子レンジで温めたら、ご飯の上からかけるだけのお手軽調理ですごく美味しいところ!

とってもお手軽で美味しい”レトルトカレーライス”🍛をさらに!

100倍!

いや1000パーセント!

美味しく食べる方法…その奥義を伝授します!

1000%美味しくなる奥義

まずは”レトルトカレー”🍛を準備。どんなカレーでもいいです。高い高級レトルトカレーを用意しなくても100円以下で売られているもので十分!

ちなみに筆者がいつも食べているこのレトルトカレーは、業務用スーパーで5袋278円(税別)で売られてる激安お徳用カレー🍛です(笑)

1袋あたり税抜きで56円というこのリーズナブルなレトルトカレー!🍛

レストラン仕様おとなの大盛りカレー🍛

という大それた商品名となっています!

しかも安い上に内容量250gという大盛りなコスパ最強カレー🍛です!


そんなお徳用激安レトルトカレー🍛でもこれから伝授する奥義を使えば、まるで小粋な街の洋食屋さんで注文したカレーライスか?と錯覚するくらい美味しくなりますから!

それでは、さっそく奥義の伝授を開始していきます!

まずは温めたレトルトカレーを盛り付けたライスにかけましょう。

奥義の伝授その1
  • 温めたレトルトカレーを盛り付けたライスにかける

盛り付けたライスへレトルトカレーをかけました!

あぁこれだけでも十分美味しそう(笑)

準備するものその1と2!納豆と生卵🥚!

奥義の伝授その2
  • 納豆となまたまご🥚を用意する

用意する納豆と生卵🥚ももちろん何でも構いません!

激安特価で買える納豆3パック入り58円のものであろうと、78円のものであろうと、98円のものであろうと何でもFA!

卵🥚もよくスーパーでやっている10個入り1,000円買ったら100円で買えるものでも、大きさミックス10個入り138円とか何でもオッケー!

むしろ今回の奥義でいかに洋食屋さんのカレーライス並みに美味しくなるのかを変化を知るためにも安物のほうが好都合です!

「激安食材をより美味しくする」

というのが今回の奥義のコンセプトでもありますから!(カッコいいこと言った(笑))

納豆は1パックだけ使い、生卵🥚は1個使います!

奥義の伝授その3
  • 納豆は1パック。なまたまごは1個🥚

納豆の中身は納豆のたれと、からし入りのごく普通のよくある納豆構成です!

納豆のたれとからし、どちらも使いますよ!

奥義の伝授その4
  • 「納豆のたれ」と「からし」もちゃんと利用する

なまたまご🥚は卵黄🍳だけ使います。納豆の卵白は残念ながら使いません…

しかし!

勿体ないので卵白はそのまま飲んでください!

卵白には豊富なたんぱく質とミネラル、ビタミンBが含まれていますよ!

奥義の伝授その5
  • なまたまごは卵黄🍳だけ使う。卵白は飲むべし

納豆になまたまごの卵黄だけ入れたら「納豆のたれ」と、「からし」を投入します!

奥義の伝授その6
  • 納豆+卵黄+納豆のたれ+からし

かき混ぜたら、準備完了!次の準備に取り掛かります!

準備するものその3!マヨネーズ!

このマヨネーズもキューピーでもピュアセレクトでも、ダイエットハーフでも何でも良いです!

おそらくほとんどの家庭でマヨネーズは常備してあると思いますので、冷蔵庫に入っているそのマヨネーズで十分です!

奥義の伝授その7
  • マヨネーズ登場!

これで全ての準備が整い、いよいよ奥義も最終段階に突入しました!

それでは出来上がったカレーライス🍛へ、さきほどの納豆+卵黄ミックスを思い切りどばーっとかけちゃって下さい!

奥義の伝授その8
  • カレーライス🍛へ納豆×卵黄ミックスを投入

納豆+卵黄ミックスがカレーライス🍛にかかりました!

見て下さい!このカレーの深いブラウンアースカラーの納豆黄色い卵黄が作るコントラストの美しさ!

そして奥義の最後の締めです!

そのカレーライス×納豆×卵黄へ事前に準備したマヨネーズをかけましょう!

奥義の伝授その9
  • カレーライス🍛×納豆×卵黄にマヨネーズを投入

マヨネーズがかかりました!さらにマヨネーズ白のグラデーションが入り、そのビジュアルの美しさはもはや芸術の域かと!

レトルトカレーライスを1000%美味しく食べる方法、その奥義!

ここに極まれり!

さあ!実食してみて下さい!

これマジで美味いです🍛

カレーライスのコクの深さに、納豆と卵黄が織りなす絶妙なにがみと甘み、そしてそのねばりのある納豆がルーに溶けこんだえも言われぬ食感!そこにマヨネーズのマイルドな卵のうま味と酸味が織りなすハーモニー!

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは カレーライスを食べていたと
思ったら いつのまにか納豆とマヨネーズだった」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 

おれも 何を食したのか わからなかった

頭がどうにかなりそうだった… フレンチだとかインディアンだとか

そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…

さらに!具をまぜて味わってみて下さい!

「なんだこれは!!」

「美味い!!」

「美味いぞぉぉぉぉぉ!!!!」

まるでここは小粋な街の洋食屋さん

フランスのミシュランガイドで認められた三ツ星レストランで修業してきたシェフが世界の技術にこだわりの食材で腕を振るう。

木のぬくもりのある店内で真っ白なテーブルクロスの上に置かれたこのメニューは…

カレーライス?違います…

Curry and rice🍛

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは 1K単身用マンションでカレーライスを食べていたと
思ったら いつのまにかフレンチレストランだった」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 

おれも どこにいたのか わからなかった

頭がどうにかなりそうだった… 有楽町だとか恵比寿だとか

そんな東京都内じゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…

このレトルトカレーライスを1000%美味しく食べる奥義を使えば食後のコーヒー☕も100倍…

いや 1000パーセント。

美味しくなりますよ!☕

究極のそして至高のレトルトカレーライス🍛

ごちそうさまでした🍛

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク