GU│メンズ定番3種のデニムジーンズを徹底比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

GU│ジーユーから毎年定番でリリースされているトレンドに左右されないマストバイな、メンズ3種類のジーンズレギュラーフィット、スリムフィット、スキニーフィットを、細かく比較し着用シルエットまでを比べます!

GUが、展開・販売している大人気のデニムジーンズ。

GU JEANS<ジーユージーンズ>ライン

として独自にデニムラインを展開しています。

着用したシルエットがキレイで、素材のクオリティも高く、そして安い。

人気が出る要素が全て備わった、

GU JEANS<ジーユージーンズ>

その三本柱となる、基本的な3種のシルエット

?レギュラーフィット

?スリムフィット

?スキニーフィット

GUは、この3種類のシルエットをベースとして、様々なカラーや加工物を展開しています。

今回は、その基本ベースとなる3種類のシルエットを素材から着用まで徹底比較したいと思います。

GU JEANS<ジーユージーンズ>

レギュラーフィット

腰回りは適度にフィットしながら、ももから裾に向かってストレートなシルエット。やや深めの股上はゆったりとしたはき心地。

カラーバリエーション

着用シルエット ※サイズは28

股上は24とやや深め。

ヒップも95と余裕があり、腿のわたりから、膝までストレートなライン。

裾のふり幅も、17.5㎝と広め。ブーツアウトも問題なく出来る。

わたりが広めだが、ノンストレッチな為、ジャストだと窮屈感が出てくる。多少、余裕を持たせたサイズを選びたい。

ストンとしたキレイなストレートライン。

ストレートと言っても、ひと昔前の太いラインではなくトレンドの、ストレートスリムといったライン。

裾のふり幅が広すぎない絶妙なトレンドストレートなラインとなっている。

バックスタイルからも、ストレートスリムなラインが見て取れる。

綿100%の生地だから、レプリカジーンズのような、デニムのシルエットを自分の形へ育てていくのも楽しめる。

マテリアル

綿100% オンスはおそらく12.5オンスくらい。

サイズスペック

サイズスペック 28 29 30 31 32 33 34 36 38
A:ウエストヌード寸法(cm) 71 73.5 76 78.5 81 83.5 86 91 96
B:ウエスト(仕上がり寸法) 75.5 78 80.5 83 85.5 88 90.5 95.5 100.5
ヒップ 95 97 100 102 105 107 110 115 120
わたり幅 30 30.5 31.5 32 33 34 34.5 36 38
股上 24 24.5 24.5 25 25.5 25.5 26 26.5 27
裾幅 17.5 18 18.5 19 19 19.5 20 21 21.5
股下 83 83 83 83 83 83 83 83 83

レギュラーコーデ

レギュラーフィットに合うのは、やっぱりベーシックな定番の着こなし。

流行に流されない、レギュラーサイズなトップスを合わせて、定番のブーツや、ハイカットやローカットのスニーカーを合わせていく往年のスタイル。

何年経っても廃りにくいので、長く着用出来るのも強み。

スリムフィット

腰回りから膝にかけて適度なフィット感を持たせながら膝下からテーパードするシルエットはすっきりスマートな印象に。

カラーバリエーション

着用シルエット ※サイズは28

テーパードとあるように、膝までは余裕を持たせたほとんどストレートなシルエットから、膝から下がすっきり細身になっていく一番いまどきなシルエットライン。

膝まではほぼストレートな為、体格がよく太ももが太い人にも履きやすく、細身のスリムラインを楽しめるシルエットとなっている。

膝までもレギュラーと比較すると細身になっているので、トレンドど真ん中のスリムラインに仕上がっている。

ヒップがレギュラーと比べると、-4㎝。腿のわたりが、-1.5㎝と、細身になっている。

細身だがストレッチデニムな為、レギュラーフィットよりむしろ窮屈感がなく履きやすい。

体格が良い人はむしろレギュラーよりスリムフィットをオススメしたい。

裾のふり幅も15.5㎝と狭く、このスリムフィットから、ブーツアウトは無理な裾幅になる。

細くてキレイなシルエットライン。股上は24㎝と、スリムにしては多少ハイウェスト。

これは今のトレンドライクなライン。

股上が浅いシルエットは、古いトレンドな為、ややハイウェストに極端に細すぎない、スリムシルエットが最先端のシルエット。

レギュラーフィット以上にこのスリムフィットが一番のトレンドスタイルなデニムと言える。

マテリアル

綿98% ポリウレタン2% おそらく10オンスくらい。

ポリウレタン混紡の為、伸縮するストレッチ。

サイズスペック

サイズスペック 28 29 30 31 32 33 34 36 38
A:ウエストヌード寸法(cm) 71 73.5 76 78.5 81 83.5 86 91 96
B:ウエスト(仕上がり寸法) 75.5 78 80.5 83 85.5 88 90.5 95.5 100.5
ヒップ 91 93.5 96 98.5 101 103.5 106 111 116
わたり幅 28.5 29 30 30.5 31.5 32.5 33 34.5 36.5
股上 24 24 24.5 25 25 25.5 25.5 26.5 27
裾幅 15.5 16 16.5 17 17 17.5 18 19 19.5
股下 83 83 83 83 83 83 83 83 83

スリムコーデ

トレンドど真ん中なスリムフィットにはゆったりとしたオーバーサイズや、ややゆったりとしたトップスを合わせたコーディネートが今の主流。

ハイカットのスニーカーや、クロップド丈にカットしてローカットを合わせる上級者なコーディネートもオススメ。

スキニーフィット

ストレッチ性のあるデニム素材でスキニーシルエットでもはき心地抜群。インディゴの色落ち、コインポケットのリベット等、細部までこだわった一本。

カラーバリエーション

着用シルエット ※サイズは28

吸いつくように細いシルエットのスキニーフィット。

スリムフィットと違い、腰から膝。

膝から裾まで全て細くなっていくシルエット。

けれどかなりの伸縮するストレットの為、見た目、思った以上に履きやすく、そして動きやすい。

一時の流行に比べれば、多少人気が落ち着いた感じがあるスキニー。

トレンドスタイルはスリムフィットへ譲り渡したが、まだまだ根強い人気。

この細身なシルエットは、いかにストレッチが利いて履きやすくても体のラインが顕著に出る為、やはり似合うのは細身体型の人。

スリムフィットがトレンドになったのも、そういった理由が背景としてあるとも言える。

裾のふり幅も15.0㎝しかなく、ブーツアウトどころかスニーカーのハイカットをインするのも困難な上、無理くりアウトしても不格好で似合わない為、必然選ぶブーツやスニーカーはローカットとなる。

スキニーはブーツインが最適解なコーデとも言えるので、マーチン8ホールやエンジニアをブーツインするスタイルが選択肢に入ってくる。

マテリアル

綿80% ポリエステル19% ポリウレタン1% おそらく8~10オンス

スリムフィット以上に伸縮するストレッチ素材。

ポリエステル混紡の為、とっても柔らかい肌ざわりの優しいデニム。

サイズスペック

サイズスペック 28 29 30 31 32 33 34 36 38
A:ウエストヌード寸法(cm) 71 73.5 76 78.5 81 83.5 86 91 96
B:ウエスト(仕上がり寸法) 74.5 77 79.5 82 84.5 87 89.5 94.5 99.5
ヒップ 88 90.5 93 95.5 98 100.5 103 108 113
わたり幅 26.5 27 28 29 29.5 30.5 31 33 34.5
股上 22 22.5 23 23 23.5 23.5 24 24.5 25
裾幅 15 15.5 16 16.5 16.5 17 17.5 18.5 19
股下 83 83 83 83 83 83 83 83 83

スキニーコーデ

やっぱりスキニーに合うのは、適度な細身のトップスを合わせるコーディネート。

ローカットのスニーカーやサンダルを合わせて、すっきりとしたラインで魅せるのが最適解。

カラースキニーパンツ

スキニーフィットのカラーバリエーション

シルエット比較 ※サイズ28で比較

※上から、レギュラーフィット、スリムフィット、スキニーフィット

ウェストからヒップへの比較。

サイズスペック わたり幅 股上
A:ウエストヌード寸法(cm) 71 71
レギュラー 75.5 95
スリム 75.5 91
スキニー 74.5 88

股上とわたり幅の比較

サイズスペック わたり幅 股上
A:ウエストヌード寸法(cm) 71 71
レギュラー 30 24
スリム 28.5 24
スキニー 26.5 22

膝から裾のふり幅、股下の比較

サイズスペック 裾幅 股下
A:ウエストヌード寸法(cm) 71 71
レギュラー 15 83
スリム 15.5 83
スキニー 17.5 83

全体のシルエットの違いが見て取れたかと思います。

価格

全てのベースフィット・加工にかかわらず

  • ¥2,490 +消費税

総評まとめ

いかがでしたでしょうか?

GU JEANS<ジーユージーンズ>ライン

3種のシルエット

往年スタイルで流行にとらわれない?レギュラーフィット

トレンドスタイルで最先端をいく?スリムフィット

タイトルック好きなファン御用達?スキニーフィット

選ぶどのフィットがご自身のスタイルに合うのか❔

ご参考になれば幸いです。

以上

GU│メンズ定番3種のデニムジーンズを徹底比較!

でした☺

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク