メルカリ│ゆうパケットプラス登場!宅急便コンパクトと徹底比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

フリマアプリ「mercari│メルカリ」出品者が選択する配送方法で、郵便配達の「ゆうゆうメルカリ便」から「ゆうパケットプラス」が新登場!これは宅配便の「らくらくメルカリ便」の「らくらくメルカリ便_小〜中型サイズ – 宅急便コンパクト」にあたるもので、二つの発送サービスを徹底比較します!

ゆうゆうメルカリ便「ゆうパケットプラス」

フリマアプリ「mercari│メルカリ」で出品者が選択する配送方法で、メルカリ独自のサービスでお得でお手軽な、郵便配達の「ゆうゆうメルカリ便」宅配便の「らくらくメルカリ便」があります。

どちらも非常にお得でお手軽に発送出来るほか、送料込みの出品者負担が主流のメルカリではこの「メルカリ便」の送料の金額がかなり安く設定されているため、出品者の負担も減らせてその分、販売価格も安く設定出来るので、それだけ購入されやすくなります。

出品者にも購入者にもメリットが非常に大きいので「メルカリ便」を使わない手はありません。

その「メルカリ便」から宅配便の「らくらくメルカリ便」には「らくらくメルカリ便_小〜中型サイズ – 宅急便コンパクト」という非常に有用性が高い配送方法があるのはメルカリで特に出品する側の方ならよくご存じかと思います。

「ゆうゆうメルカリ便」の小型サイズ(A4)- ゆうパケットもTシャツのような薄手の衣類を送るのに一番安く発送できる配送方法ですが、厚さ3cm以内がネックになり厚みがある商品やTシャツを超える厚みの衣類には向いていませんでした。

その「ゆうパケット」では送れない大きさだけど60サイズの宅急便にするまでもない中間的な大きさの物を送る配送方法は「らくらくメルカリ便_小〜中型サイズ – 宅急便コンパクト」が最適でした。

そして今回その宅配便「らくらくメルカリ便」の「らくらくメルカリ便_小〜中型サイズ – 宅急便コンパクト」にあたる新配送サービスが開始!

かゆい所に手が届く!厚めの商品発送におすすめ!

それが「ゆうゆうメルカリ便」の「ゆうパケットプラス」です。

ゆうパケットプラス 概要

ご欄の通り、「宅急便コンパクト」と非常に酷似しています。

同社でサービスが競合してますね(笑)

ここで「ゆうパケットプラス」を詳しく見ていくと同時に「宅急便コンパクト」と比較しながら双方のメリットとデメリットを詳しく見ていきたいと思います。

ゆうパケットプラス VS 宅急便コンパクト

料金

「ゆうパケットプラス」

  • 配送料:375円(税込)
  • 専用資材 65円(税込)

「宅急便コンパクト」

  • 配送料:380円(税込)
  • 専用資材 70円(税込)

「ゆうパケットプラス」

  • 配送料:5円(税込)安い
  • 専用資材 5円(税込)安い
  • 合計 10円安い

料金は合計で「ゆうパケットプラス」が10円安いとう結果に。

出品するものの価格帯にもよりますが、値引き交渉を重ねた上で利益がギリギリの商品ほど、出品者にとってこの10円の差は大きくすごくありがたく感じると思います。

サイズ

「ゆうパケットプラス」

  • ゆうパケットプラス専用箱(縦17cm×横24cm×高さ7cm)
  • 重さ2kg以内

「宅急便コンパクト」

  • 宅急便コンパクト専用箱(縦25cm×横20cm×高さ5cm)
  • 重さ無制限

横長な「ゆうパケットプラス」に対して縦長な「宅急便コンパクト」

ここは長いほうと短いほうとして比較していきます。

「ゆうパケットプラス」

  • 長辺 -1㎝ 短辺 -3㎝ 高さ +2㎝
  • 重さ -無制限

長辺、短辺ともに「宅急便コンパクト」よりサイズが小さく、重さ制限がない「宅急便コンパクト」に対して、2㎏という縛り。

一見「宅急便コンパクト」のほうが優位に見えますが、このサイズで2㎏を超えることはそうそう無いでしょう。

「ゆうパケットプラス」の最大のアドバンテージは、何と言っても高さ7㎝までという厚みにあります。

「宅急便コンパクト」より+2㎝の厚みはかなり有利になる場面があるのではないでしょうか。

専用資材販売店舗

「ゆうパケットプラス」

  • 郵便局
  • ローソン
  • メルカリストア

「宅急便コンパクト」

  • ヤマト運輸営業所
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス)
  • など

専用資材販売店舗としては「ゆうゆうメルカリ便」の取扱い店舗に準拠するので、コンビニ対応がローソンのみというのはお住まいの近隣状況によっては不利かもしれません。

しかしこれは「宅急便コンパクト」の場合もたまたま近隣には、ヤマト運輸営業所がないとか近くにローソンしかないといった場合あるのでどちらが不利とは言えないところでしょう。

ゆうパケットプラス 送り方

どの場所から送るのか?の違いなだけで基本「宅急便コンパクト」などと送り方に大きな違いはありません。

「宅急便コンパクト」の詳しい送り方については当ブログの記事を参考にして下さい。

フリマアプリ「mercari│メルカリ」で出品者が選択する配送方法で、メルカリ独自のサービスでお得でお手軽な、郵便配達の「ゆうゆうメルカリ便」宅配便の「らくらくメル...

ゆうパケットプラスの注意事項

以下公式からの「ゆうパケットプラス」についての留意事項です。

【1】一部地域を除き 発送日から2-3日のお届け予定。

 ※届け先が遠方の場合などはさらに日数を要する場合あり。また、匿名配送の場合は手続きの関係上、お届けに3-4日要する場合あり。

【2】全て陸送での配送。

【3】 「ゆうゆうメルカリ便」を設定したお取引のみ利用可能。

 ※「はこぽす発送」からの利用は不可。

ゆうパケットプラス 総評

公式ツイッターにあるように、 

「ゆうパケットに入りそうで入らない🥺」
「あと数cm…あとほんの数cm厚みがあれば😟」

まさにコレです!

このカユイところに手が届くリーズナブルな発送方法!

出品者の立場からすれば

キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!

って感じでした(*´ー`*)

やっぱり「宅急便コンパクト」に対しての10円安く厚みが7㎝というメリットは送りたい商品によってはかなりの助けとなる事請け合いでしょう!

重量が無制限の「宅急便コンパクト」より全てが良いわけではないので、より多くの選択肢が増えたことでよりお得で有利なほうを使い分けながら、メルカリライフを楽しみましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク