ブログのアクセス、インデックスが急激に無くなった理由とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

このブログを開設したのは3/28。スタートしたばかりにもかかわらず、一気にアクセスが急増しました。日々右肩上がりで上がり、ついには最高1日、1131PVを叩き出しました。それが今週に入って急転直下。あっという間にアクセスが無くなり、わずか二日で、1日100PV以下に!考えうる3つの理由と、対策とは?

ブログ開設から今日に至るまで

この、好きなことだけ通信は、2017年3月28日に、ファッションや雑貨とか音楽をテーマにしたトレンドブログとして、スタートしました。

まだ一カ月経っていません。ほんとに開設間もない新参ブログです。

現在記事数は、この記事を含み33記事。

初めての記事が、3/30 こちらです。

新しい情報ブログを始める事になりました。『なま たまご』と申します。「好きなことだけ通信」~気になったファッションとか雑貨とか音楽とか~をどうぞよろしくお願...

それから毎日1記事以上を投稿する事を心がけて実行しています。

それが、スタートしてわずか5日目の事。4/2から急激にアクセスが増えていく現象が起きました。

アクセス急増

まずは、このチャートをご覧になって下さい。

4/1までアクセス0だったのが、4/2でいきなり90PVです!正直びっくりしました!

そして、

月日 PV
4月2日 90
4月3日 109
4月4日 266
4月5日 383
4月6日 572
4月7日 544
4月8日 572
4月9日 725
4月10日 1131
4月11日 687
4月12日 681
4月13日 590
4月14日 546
4月15日 745
4月16日 707
4月17日 421
4月18日 149
4月19日 67
4月20日 55

4/2から4/10までのわずか9日間で、一気に 1131PVまで上がったのです!

もう嬉しすぎて歓喜の渦でしたよ 😳

完全に有頂天になって調子に乗っており、こんな記事まで投下しました(お恥ずかしい :mrgreen:

先月3日26日に「好きなことだけ通信」ブログを作り、初記事を投稿したのが3日30日から本日で8日目ですが先日6日に日572PVを記録しました!こちらが、プラグインのJetpac...

いやー?完全に調子に乗ってましたね、これ?今見るとただの痛い勘違いした人です?

そして、調子に乗っていたのもつかの間。そこを頂点にだんだん落ちていき、4/16くらいまでは普通によくあるアップダウンだと思っていたら・・・?

急転直下のアクセス急激落下

今週に入った、4/17に一気に、421PVに落ちて、え?と思ったのもつかの間。何と何と更に上回り、4/18には、さらに149PVへ。そしてついには、4/19には100以下の67PV。

そして本日4/20には55PVと。下り坂と呼ぶのも表現がぬるいくらいの真っさかさま。急落下したのです! 😯  😯  😯 もう目が点です。 😯

ただアクセス急増にもかなり違和感があったのは確かです。

1記事だけが飛びぬけて、アクセスされており、あまりに極端だったのです。これは4/15の745PV。1記事だけ574PVと全体の77%を占めてします。

こちらが4/16の707PV。こちらも550PVで、全体の約78%を1記事だけが独占してます。

その1記事がこちらです。

気になったファッションとか雑貨とか音楽とか

このブログ最初の開設挨拶の次、実質初めての記事ですね。文字数も701文字と1000文字以下。サムネイル中心の記事です。

アクセス急増の原因は、「Googleハネムーン

これは、もう確定ですね。出来たばかりで、なんの実績もなくPVに見合う実力がまだないこのブログが、ビギナーズラックの大フィーバーをしたのは、「Googleハネムーン」にたまたま選ばれただけです。

Googleハネムーン」とは主に新規ドメインサイトが検索結果上で一時的に優遇され、本来の評価よりも高い順位に表示される現象のことを指します。 その後順位の下落に伴う、自然検索流入の減少が発生するのが一般的です。 新規サイトの全てが選ばれるわけではなく、どのサイトが対象になるのかは分かりません。

出典:Googleハネムーンとは | SEO用語集:意味/解説/SEO効果など [SEO …

そもそも、初めて1カ月以内のブログが、すでに9,074PVな事自体がありえないわけですよ。

それがGoogleハネムーンの審査期間が終わり、本来のアクセスに戻ったにすぎません。

が、あまりの急落下は、いくらなんでも極端すぎます。

そこで急落下した原因を3つ調べてみました。

急落原因その1、手動ペナルティ

手動ペナルティとは、Googleは悪質なスパムなどを行っていたりGoogleが公式に発表しているウェブマスター向けガイドラインの品質に関するガイドラインに違反した場合、Googleの担当者がサイトを見て直接手動でペナルティを行う事のようです。

これの判断基準は簡単で、Google Search ConsoleにGoogleから「サイトの品質に関する問題」という警告メッセージが届くようです。

が、Search Consoleには、何のメッセージも届いておりません。よって手動ペナルティではないと考察出来ます。

ならば、もう一つのペナルティが原因として浮かび上がります。

急落原因その2、自動ペナルティ

こちらも、手動ペナルティと同じく、Google Search ConsoleにGoogle「サイトの品質」ガイドラインの規約に違反すると課せられる、ペナルティのようです。

が、厄介な事にこの自動ペナルティはGoogleの担当者が手動で行うわけではないので、メッセージ等もなく、判断基準が非常にあいまい です。

Google Search Console から検索トラフィックで、手動による対策を確認しても問題は無し。

それでも念のため、おそらく圏外にまで落ちたであろうインデックス登録をリクエストもしました。

ブログタイトルを全部での入力検索なら、ちゃんと一番トップ(は管理人のインスタアカウントですが 😳 )にインデックスされてます。二つ前の記事がインデックスされているので、クロール巡回周期も数日前と、そこまで酷い状態ではないかと思います。

ただ、あくまでブログタイトル全ての文字を全て入力してくれる方など、管理人本人以外は日本に誰一人としていないでしょうから、このインデックスはあってないようなものですが・・・

そしてやはりというか、記事のタイトルだけで検索したら、全く問題なく余裕の圏外どころか、インデックスすらされてません(笑) ← 笑いごとじゃない 😯

まあ、記事タイトルで圏外なのは、Googleハネムーンの期間終了しただけの可能性も高い為、手動ペナルティも上記での確認では考えにくとは思うのです。

それでは?

急落原因その3、エイジングフィルター

このエイジングフィルターは、Googleハネムーンの審査期間が終わったらこのエイジングフィルターへ移行し、検索順位を圏外(ブログに評価されている本来の正当な順位)へ飛ばすようです。

この検索結果上で一時的に優遇され、本来の評価よりも高い順位に表示される現象を強制的に起こすシステムが、Googleハネムーンとするならば、ブログに評価されている本来の正当な順位に戻すのにも強制的なシステムが必要で、そのシステムがエイジングフィルターと言われています。

そのフィルターがかかった状態から、ブログのPVを上げていくのには、ブログによって期間が全く違うようで、すぐ検索順位が上がったブログもあれば、半年以上かかる場合もあるようです。

おそらくすぐエイジングフィルターから抜け出し、早々に検索順位が上がるブログはもともとコンテンツがそこそこ充実しており、検索順位が上がる要素と実力があったブログなのでは?そして、エイジングフィルターからなかなか抜け出せず、かなりの長期間を要するブログは、まだコンテンツが不足しており、検索順位が上位になる十分な実力がついていないだけなのでは?と個人的には考察します。

そして、結論。

なので、今回アクセスが急激に激減しましたが、そもそもこれがこの、好きなことだけ通信の正当な実力でありコンテンツ量であると真摯に受け止め、

  • 更なるコンテンツの充実。
  • コンテンツ自体の質を上げる為の努力。
  • まだまだ初心者である新参者としての謙虚な取り組み。

を念頭に置いて、日々1記事1記事を日々積み上げていこうと決心し結論としました。 😆  😆  😆 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク