キン肉マン第299話 ”火事場のクソ力”の真髄は”慈悲の心”

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2
「キン肉マン」第299話「オメガの猛攻!!」より

コミック|週プレNEWSで週間連載中の「キン肉マン」オメガ・ケンタウリ六鎗客編!アタル兄さんとブロッケンJr.のタッグ「フルメタルジャケッツ」299「祈る者にのみ与えられし力!!」では祈る者のみが得られる”火事場のクソ力”の真髄でアタル兄さんの反撃が開始!話題沸騰でいつものTwitterまとめ頼りでお届け!

「キン肉マン」第299話「祈る者にのみ与えられし力!!」

「キン肉マン」第299話「祈る者にのみ与えられし力!!」より

前回の「キン肉スグルさん」

「アタル兄さん & ブロッケンJr.」

管理人は?

新調したパソコンに初期不良があったため交換対応で5日間パソコンが無い状態に陥り、第298話「オメガの猛攻!!」は6日遅れての更新に(;^_^A

コミック|週プレNEWSで週間連載中の「キン肉マン」オメガ・ケンタウリ六鎗客編!アタル兄さんとブロッケンJr.のタッグ「フルメタルジャケッツ」298話「オメガの猛攻!!...

そして前回の「アタル兄さん & ブロッケンJr.」は?

オメガの復興を掲げ復讐や侵略といった”呪い”の思想のアリステラに対して、純粋に人類の平和を願ったスグルさんの”祈り”

このふたつの願い”呪い”では成しえない”祈り”でこそ到達できる”火事場のクソ力”の真髄でアタル兄さんの反撃が開始した!満身創痍だったアタル兄さん逆転なるか?

詳しいあらすじは、緑一新先生オナシャス(`・ω・´)ゞ  

アリステラにアタル兄さんの追撃!あの武藤敬司さんのシャイニングウィザードが炸裂!!

「キン肉マン」第299話「オメガの猛攻!!」より

アタル兄さんの持つ”業火のクソ力”=火事場のクソ力”をラーニングしたはずのアリステラ。

しかしその得た力でもアタル兄さんを倒すまでには至らず反撃を受け困惑するアリステラ。

アリステラ「俺は新たな力を得たはず…なのに…」

アリステラが囚われている願い”呪い”は”火事場のクソ力”とは最も相性が悪く呪えば呪うほどせっかく得た”火事場のクソ力”も真価を発揮することなく無と化していく…

すなわちキン肉族の力の源泉は”慈悲の心”

”慈悲の心”を説く中、アタル兄さんの背景にあの”虐殺王”の異名を持つ無慈悲な方がうつっています∑(; ̄□ ̄A アセアセ

慈悲の、慈悲、じ………………………………………………………………慈…………悲…………?

”虐殺王”?

慈悲の心説いてる後ろのセンターの位置が虐殺王!

虐殺王「それが”慈悲の心”です」

”慈悲の心”を理解できないアリステラには”火事場のクソ力”は使いこなせない。アタル兄さんが勝利を確信している唯一無二の根拠だが、アリステラが”慈悲の心”に目覚め負けフラグを踏んでしまったのか?それともこのまま勝利するフラグとなるのか?

アリステラがキン肉スペシャルに酷似する技に極められているなか、カットに入ったマリキータマン!それを見てすかさずブロッケンJr.も乱入!

※キン肉スペシャル

せっかくカットに入ったブロッケンJr.あっさりマリキータマンに捕まり、キン肉マンゼブラを屠ったフェイバリットホールド1年ぶりの”マリキータデッドリーライド”を受けてしまう!

マリキータマン、”慈悲の心”を理解できないアリステラには”火事場のクソ力”は使いこなせないと説くアタル兄さんに「罵るな」という表現。

これは友情なのか、もしくは…?

ダメージを受けたアリステラを介抱するマリキータマン、マリキータデッドリーライドをモロに喰らったブロッケンを放置するアタル兄さん

アタル兄さ~ん((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

アタル兄さんの持つ”業火のクソ力”=火事場のクソ力”をラーニングしたと確信していたアリステラ。しかし今やその力は消え失せアタル兄さんの反撃を返すことが出来ず心が折れかけているのか…

ブロッケンJr.「そんな ただ都合のいいもんなんてあるかよ」

”慈悲の心”が理解できないアリステラの排他的な思想では”火事場のクソ力”の真髄に至ることはできないとアタル兄さん。

「フルメタルジャケッツ」これは勝ちフラグが立ったか?

しかしアタル兄さんの真意は勝利よりもアリステラをはじめとするオメガの民に”呪い”を捨てろと説き伏せようとしている?

虐殺王「それが”慈悲の心”です」

あやつこと”ザ・マン”に対する恨みを捨てなければオメガを救う道はない。あとはその心を持てるか否か。それだけだが。 

アリステラ「わかっていても無理だ」

頭で理解していても人の持つ気持ちを簡単には切り替えられない。

”呪い”かどうかはともかく誰もがこの気持ちは共感できることかもしれませんね…

煽り

犠牲を厭わず突き進んできた道ゆえに!!

今回の結論→虐殺王「それが”慈悲の心”です」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク