キン肉マン第293話 アタル兄さんの古傷、そしてハンブルグの黒い霧!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
「キン肉マン」第293話「出奔の代償!!」より

コミック|週プレNEWSで週間連載中の「キン肉マン」オメガ・ケンタウリ六鎗客編!アタル兄さんとブロッケンJr.のタッグ「フルメタルジャケッツ」293「出奔の代償!!」ではアタル兄さんオメガ・グロリアスのツープラトンを受け満身創痍に…さらに王家を出奔した際の古傷を攻め立てられ…話題沸騰でいつものTwitterまとめ頼りでお届け!

「キン肉マン」第293話「出奔の代償!!」

「キン肉マン」第293話「出奔の代償!!」より

前回の「キン肉スグルさん」

「アタル兄さん & ブロッケンJr.」は?

キン肉マンソルジャー
虐殺王からキン肉族へと続く伝統の肉のカーテンでΩAの攻撃を完全防御!
火事場のクソ力だけでない王道レスリングを見せるソルジャー!
ΩAの目的は火事場のクソ力を引き立たせること!
強烈なツープラトンでアタルの脳天を叩き割る?!

(原文ママ)緑一新先生

いつも、あらすじが長ったらしいのでたまにはテキストのみにしてみました(`・ω・´)ゞ

もちろん、頼るは心の恩師「緑一新」先生によるあらすじ(原文ママ)(`・ω・´)ゞ

オメガ・グロリアスによるツープラトン技「グロリアスサンクションクラッシュ」をついに食らってしまったアタル兄さん!

ついに『火事場のクソ力』を発動するのか?

ダウンするだけで衝撃を与えられるので、自分のダウンで区切りをつけるときは目一杯尺を使ってきた、アタル兄さん!

アタル兄さんの両腕をマリキータマンと、ダブルの脇固めで攻め立てるアリステラはアタル兄さんの左腕の異変に気付き…

それは、アタル兄さんがかつてキン肉族王家を出奔した際に追った古傷だった!?

その古傷は、実家のドアをぶち破った際に追ったもの!!

ドアにぶつけて出来た傷=293話「出奔の代償!!」

しかしここで新事実?

【新事実】アタル兄さんの古傷は【右手】

【新事実】アタル兄さんの古傷は【やっぱり左手】

【新事実】アタル兄さんの古傷は肩【そして重傷】

【新事実】アタル兄さんの出奔時の古傷の位置が変わってるのは【大王とママの回想だから】

【新事実】城の入口のドアは全く変わってない 【古傷よりも】

そしてアタル兄さんのピンチにリングインする、終身名誉夢女子ことブロッケンJr.

ブロッケンJr.「それ以上オレの隊長を」

ついに出た!ブロッケンJr.の回転蹴り「ハンブルクの黒い霧」

そうなんです!ソルジャーのピンチを救うべくブロッケンJr.が放つ技は、王位争奪戦の時と同じ“ハンブルグの黒い霧”なんですね!(フェニックスの顔にくいこんでます(笑))

ブロッケンJr.にカットされた、キュートな座り方をするマリキータマンとセクシーな座り方をするアリステラが話題に!

アタル兄さんの窮地を救ったことで高ぶるブロッケンJr.

今週のキン肉マンのこのシーンさ、
ブロッケンJrは一体何を思って地団駄踏んでんの?

>>自分を奮い立たせているのでしょうか?

突然暴れだす患者

>>喜怒哀楽が激しい若僧(ブロッケンJr)

「俺の隊長」ボーイズラブな、ブロッケンJr

ブロッケン気合の足踏み(突然暴れだす患者)

「さぁ来い!アリステラ!」のかっこよさを直前の謎の地団駄で先に打ち消してしまうアリステラとマリキータ一人で相手にする気のブロッケン!

自身が痛めつけられてもなかなか「火事場のクソ力」を発揮しないアタル兄さん。見かねたアリステラは仲間の危機に対して「火事場のクソ力」を発動させようとブロッケンJrへ標的を移すが…。

そういった状況を考慮してタッグマッチを了承したというアリステラくん賢い

【新事実】タッグマッチを了承したのは【アタル兄さん】

【策士アリステラ】タッグマッチ【提案側】

ブロッケンJrをダウンさせたアリステラ。マリキータマンに「あれをやるぞ!」と合図し繰り出そうとする第二のツープラトン技はいったい?

アリステラ「ようしいい角度だマリキータ!!」

何がいい角度なのか?(;´ДA

かつてブロッケン達モースト・デンジャラス・コンビをおそった「地獄のネジ回し」を彷彿させる「アンセンションギムレット」が放たれた!

ブロッケンJr.にトラウマとなった苦い記憶が蘇る…

次週は。。モーストデンジャラスコンビ回想シーンからのウルフマンの雄叫びに

煽り

タッグトーナメントの悪夢が……!?

そして先日8月25日はラーメンマンの誕生日でした!

ラーメンマン誕生日おめでとう!!

そしてツイッターではラーメンマンの誕生日を祝福するツイートがぞくぞくよせられました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク