SNS騒然!当時を再現したキン肉マンゼブラ戦253話「不公平な神!!」にファン感涙!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

コミック|週プレNEWSで週間連載中の「キン肉マン」前回運命の5王子の一人「キン肉マンビッグボディ」がPS2版ゲームから逆輸入した「メイプルリーフクラッチ」で勝利を収めSNSで話題沸騰しましたが、続く253話「不公平な神!!」キン肉マンゼブラ戦では当時の展開を細かく再現する戦いに往年のファン感涙の展開に!ゆでたまご先生の計算され尽くされたネタの仕込みが神すぎると話題に!

「キン肉マン」253話「不公平な神!!」

252話「紫禁城の嵐!!」でPS2版ゲームから逆輸入した「メイプルリーフクラッチ」で、30年越しの初勝利を勝ち取ったキン肉マンビッグボディ。

まさかこれが人生で初の超人レスリング初勝利⁉

もはや、ファンが知るあのキン肉マンビッグボディとは思えないカッコ良さ(笑)

これがファンが知る「ヘタレ超人ビッグボディ」

「オ…オレにもよくわからないんだ。強力の神にそそのかされてムリヤリ出場されられたんだ。」

誰ですか?このカッコいい超人は⁉読者が考えた新超人⁉

そして今回の本題、253話「不公平な神!!」でその当時をなぞるがごとく再現した展開にファン感涙もので、SNS(Twitter)で話題沸騰している、キン肉マンゼブラVSマリキータマン戦。

「キン肉マンゼブラ」は、技巧の神がパワフルマンに力を貸した、運命の5王子の一人。親友でもあった愛馬(シマウマ)・キッドとともにクワ一本と愛馬キッドの協力により90億超人ドルをこつこつ貯めるも、その稼いだ財産で正義超人協会に裏口入会へ赴くも、わずかに足りず不足分としてキッドの毛皮を要求され自身の立身の為に泣く泣くキッドをキン肉族三大奥義の一つ「マッスルインフェルノ」で自ら惨殺してしまうという暗い過去を持つ超人なのはファンには説明するまでもないところ。

この場面でも、ゆでたまご先生による神がかった設定が再現されていました。

背中に「KINマーク用の隙間」まで細かく再現されています‼

細かい演出に感動もの?

そして今回一番のネタが最後のページに2つも仕込まれています?

まずその一つが…

かつてゼブラがキン肉マンにされた自傷顔面パンチをそのままマリキータマンへ決めるという当時の展開をオマージュし再現したこの胸熱すぎる展開にまだゼブラ戦ははじまったばかりだというのに、すでにSNSではお祭り騒ぎに‼ファン大興奮の感涙な展開に、ゆでたまご先生が神がかりすぎています‼

そしてさらに‼

今度は、週プレNEWS編集部の方まで神がかったネタを投下‼

次回は、3ヵ月後………ではございません!!

当時、キン肉マンゼブラへの自傷顔面パンチの話からゆでたまご先生の腰痛による3ヵ月休載した事すらネタとして投下‼

作者・編集部とまるでネタ合わせしたかのようにこの「運命の5王子」戦はネタがぎっしり詰まったファンサービスの為の展開に、話題につぐ話題でネタが尽きません‼しかも単なるネタになっておらずことごとくファンが喜ぶハプニングな驚きの展開に‼

ゆでたまご先生はやっぱり神だった✨

来週からも、週プレNEWS「キン肉マン」目が離せない展開となってきました‼

今回のTwitter検索はこちら「キン肉マンゼブラ

ゆでたまご先生はやっぱり神だった✨

今週も感動をありがとうございます‼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク